スポーツ: 詳細

羽生、五輪連覇へ深刻危機 4回転ルッツ失敗→負傷がトラウマにならなければいいが…

 ■フィギュアスケート・NHK杯第1日(10日、大阪市中央体育館) 来年2月の平昌五輪で66年ぶりの“五輪連覇”を狙う羽生結弦(22)=ANA=は、前日の公式練習で4回転ルッツに挑んだ際に転倒して右足首を痛め、「右足関節外側靱帯損傷」の診断を受け欠場した。5連覇が懸かっていた、グランプリ(GP)シリ…

続きを読むには会員登録が必要です。

会員登録はこちら
スゴ得紹介

コンテンツ一覧

マイページに追加