メニュー
閉じる
戻る
閉じる

松本人志・指原莉乃ら、うつ病発症で休養の名倉潤にコメント


【モデルプレス=2019/08/04】お笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤が、うつ病のリハビリのため1日より2ヶ月間休養することを発表したことを受けて、4日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(毎週日曜あさ10時~)で出演者たちがコメントした。

指原莉乃、松本人志 (C)モデルプレス
指原莉乃、松本人志 (C)モデルプレス
◆名倉潤、うつ病で2ヶ月間休養

名倉潤(提供画像) (C)モデルプレス
名倉潤(提供画像) (C)モデルプレス
所属事務所によると、名倉は昨年6月末に頚椎椎間板ヘルニアの手術を行い、10日間休養したのち復帰。その後、手術の経過は良好だったというが、手術の侵襲という普段の生活圏にはないストレスが要因でうつ病を発症。一定期間の休養が必要という医師の診断により、再休養するという。

名倉は「この度はご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。少しの間休養させて頂きます。体調を回復させて戻って参りますので、よろしくお願い致します」とコメントを発表していた。

◆指原莉乃、名倉潤を心配

指原莉乃(C)モデルプレス
指原莉乃(C)モデルプレス
指原莉乃は、名倉の休業について「今ではお仕事を続けるか辞めるかっていう選択しかなかった中、こうやって休業っていうのが公に認められて『頑張れ』って言ってもらえるっていう時代はいいなって思います。なかなか精神的なものは言いづらいので」とコメント。続けて「2ヶ月って本当に精神的なものって治せるのかなって。完治って精神的なものだと本当に難しいし、本当に治ったかはなかなかわからないので」と心配した。

◆武田鉄矢がアドバイス

また、武田鉄矢は番組を観ているかもしれないという名倉に向けて、「絶対に深く考えこまないほうがいいな。今1番大事なことは、頭で考えないってことなんだ」とアドバイス。「難しいんですけど、本当にその技を手にするためにはたくさんの修行が必要ですけど、絶対に頭で考えることが結論だって思わないほうがいい」とカメラをまっすぐ見てエールを送った。

◆松本人志「ホリケンが仕切りってるのを観てしまうと…」

松本人志(C)モデルプレス
松本人志(C)モデルプレス
そして、松本人志は「仕切りの人だから、後2人でやるのかな」とネプチューンの今後の活動に触れ、「ホリケンが仕切りってるのを観てしまうと、もっと長引くかもしれない(笑)」とコメント。「バラエティをしばらく観なくていいかもしれないね」と案ずると、東野幸治も「好きなメジャーリーグの野球とかがいいかもしれないですね、のんびりと」とメッセージを送った。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加