メニュー
閉じる
戻る
閉じる

男性がデート中「彼女に触りたい!」と思う瞬間5選 イチャつきたい…


【モデルプレス=2019/11/29】デート中「もしかしたら彼からスキンシップされることがあるかも…」なんて期待している女性もいるでしょう。しかし、スキンシップというのは「触りたい!」と思われないと始まりません。今回は、男性がデート中「彼女に触りたい!」と思う瞬間を5つご紹介します。

男性がデート中「彼女に触りたい!」と思う瞬間5選 イチャつきたい…(Photo by arthurhidden/Fotolia)
男性がデート中「彼女に触りたい!」と思う瞬間5選 イチャつきたい…(Photo by arthurhidden/Fotolia)
♥待ち合わせ時に「お疲れ!」と言われた瞬間

「会社帰りに待ち合わせして彼女と飲みに行ったけど彼女が満面の笑顔で『お疲れ様!』と言いながら待ち合わせ場所に来たときは、その可愛さにそのまま抱きつきたくなっちゃいました…」(28歳/公務員)

仕事帰りなど、疲れている時のデートで「お疲れ様!」と労ってもらえると、男性はキュンとするよう。

その愛らしさには思わず触れたい!という気持ちになるみたいです。

最初が友達始まりだったり、同僚だったりすると、あえてクールにしてみたい気持ちもあるかもしれません。

しかし、労りの言葉を言われて嬉しくないと思う男性は少ないので、積極的に「お疲れ様」というワードを口にしていきましょう。

♥ほろよいの顔を見た瞬間

「一緒に食事していて、彼女の頬がぽっと赤くなって、少し目がトロンとしているのを見ると、可愛いな、無防備だなと思って、そのままほっぺをぷにぷにしたくなります。あとカウンターで横並びだと、髪の毛を触りたくなりますね…」(商社/30歳)

ほろ酔いの無防備さは、普段見せない色っぽさを感じさせると考える男性は多くいます。

お酒が飲める人はこのシチュエーションを活用するのも一つの手。

「ちょっと酔っちゃったかも…」といって、酔った表情を彼に見せてみてはいかがでしょうか。

♥普段とは違う姿を見た瞬間

「テーマパークにデートしたとき、久しぶりに髪を一つにまとめてたんです。で、僕のほうが背が高いので、横に並んであるいているとうなじと華奢な首筋がよく見えたんですね。日の光でいっそうきれいに見えて、ぐっと来てしまって首筋を触りたくなりました」(メーカー/27歳)

普段、なかなか見ることができないパーツを見ると、キュンとして触れたくなるようです。

うなじを見せる機会がない女性は髪をアップにしたり、脚をあまり見せないようであれば見せてみたり…。

「こんな一面もあるんだ!」と思わせて、彼の触りたい欲を刺激しちゃいましょう。

普段見せない部分を見せてみて(Photo by Asia Yakushevich/Fotolia)
普段見せない部分を見せてみて(Photo by Asia Yakushevich/Fotolia)
♥うたた寝して肩に寄りかかられた瞬間

「2人で旅行したとき、帰りの電車で彼女が疲れて、僕の方に頭を乗せてきたんです。頼られてる感じがして嬉しかったです。そのまま肩を抱きたかった…!」(流通/29歳)

これは狙ってできることでもありませんが、肩を借りて眠られると嬉しい男性もいるようです。

実際に寝るとまではいかなくても、寝たフリをしてわざと肩に寄りかかってみて。

きっと彼から頭を撫でられる…なんて展開になるかもしれませんよ。

♥「寒い」と手をすり合わせている瞬間

「2人でイルミネーションを観にいったんです。当然寒くて、彼女が『さむーい』といいながら、指先をさすってるんですね。その指の華奢さが可愛くて。手を握りました!」(編集/33歳)

鉄板ではありますが、男性からすると、女性の小さくて華奢な指はきゅんとくるポイント。

また寒そうに手をすり合わせることで、男性に「手をつないで欲しい」というアピールをすることができます。

これからの季節、クリスマスにデートをすることもあるでしょう。

そんな時に「寒い」と言いながら手をすり合わせてみては。

冬デートで使えるテクをやってみよう(Photo by ViewApart/Fotolia)
冬デートで使えるテクをやってみよう(Photo by ViewApart/Fotolia)
いかがでしたか?

スキンシップを取るということは、恋人としてのステージが上がった感じがありますよね。

男性が「触りたい!」と思うツボをあらかじめ知っておけば、スキンシップをされるかもしれませんよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加