メニュー
閉じる
戻る
閉じる

マジ勘弁!男性が逃げ出したくなる“束縛ワード”4つ


【モデルプレス=2019/12/17】あなたが男性に言われたくない言葉があるように、男性もまた女性に言われたくない言葉があるものです。彼に「いい加減にしてくれよ!」なんて怒られて別れたことがある…という女性はもしかしたら無意識のうちに束縛ワードを言ってる可能性が。今回はそのワードをご紹介します。

マジ勘弁!男性が逃げ出したくなる“束縛ワード”4つ/photo by GAHAG
マジ勘弁!男性が逃げ出したくなる“束縛ワード”4つ/photo by GAHAG
♥「その友達の情報を教えて」

「元カノにこれからの飲みに行く友達の情報やLINEの返事をした友達の情報を教えてと言われた。男なのか女なのかはもちろん、どういうつながりなのかどういう飲み会なのか、今なんて返事したのかも全部言えって言われた時は本当にゾッとした」(28歳/運送)

彼がどんな友達と仲良くしていて、どんな飲み会に行っているのか…好きだとやっぱり気になってしまいますよね。

女友達との仲も「本当に友達なの?やましい事は何もない?」と言いたくなる気持ちも分かります。

また、どんなLINEのやり取りをしているのかといったことも気にして、彼のスマホに手を伸ばしてしまいそうになる女性もいるのではないでしょうか?

だからと言って威圧的に「その友達の情報を教えて」というのはNG。

「やたら干渉されている…」と感じ、重いと思われてしまいかねません。

場合によっては別れを告げられてしまう可能性もあるので、どうしても気になる場合は「その友達ってどんな人なのー?」とライトな会話として進めていくようにしましょう。

♥「抜き打ちでお家行くね」

「彼女と俺の家でデートしている時、ふと彼女がもう家までのルート覚えたから抜き打ちでお家に行くねって言い出して怖くなった。来なくて良いよって言ったけど、部屋が汚くなってるかもしれないし他に女の子を連れ込んでいる可能性もあるでしょ?って。信頼されてないのかな…」(24歳/大学院生)

何度か彼の家でデートをしていると、自然と家までのルートを覚えてしまいますよね。

それを巧みに利用して、突然彼の家に押しかける…なんて行動をしようかどうか一瞬でも考える女性はいるはず。

本当に行くつもりはなかったとしても、こんな言葉を彼に告げるのは控えるようにしましょう。

この言葉を聞いた彼はあなたに恐怖心を抱いて「距離を置こう…」という気持ちになるかもしれません。

もし突然、彼に会いたくなったらまずは連絡をして「会いたい」と言うのがベター。

そこから会うかどうかを考えるようにしましょう。

突然家に押しかけるのは彼も嫌がる!/photo by GAHAG
突然家に押しかけるのは彼も嫌がる!/photo by GAHAG
♥「なんで電話出ないの?出れば?」

「デート中に電話が鳴ったんだけど、彼女と一緒にいる時間を大事にしたいから無視した。そしたら彼女がなんで電話出ないの?出れば?って挑発的に言ってきて…やましいことあるから出られないんでしょとまで言われて重いなって思った」(29歳/編集)

デート中に彼の電話が鳴ると、誰からかかってきているのか気になってしまいますよね。

何度も何度も着信が鳴っていると、どうして彼が電話に出ないのか色々と考えてしまうのでは。

しかし、だからと言って不機嫌に問い詰めるような口調で聞くと、彼もムッとしてしまいます。

問い詰めるような言い方をするのではなく「出なくて大丈夫?」と心配して聞くぐらいに留めておきましょう。

♥「どうしてそういう事を平気で言うの?」

「幼馴染の女友達が結婚したって話を彼女にしたのね。式にも披露宴にも呼ばれたから、その話をしたんだけど急に不機嫌になって“どうしてそういう事を平気で言うの?”って。女友達の話は彼女にとって地雷だったっぽい…」(28歳/金融)

彼から他の女性の話を聞くのは少し複雑なもの。

良い気分で彼の話を聞くのはなかなか難しいですよね。

しかし、だからと言って怒って「どうしてそういう事を平気で言うの?」という言葉をかけるのはアウト。

彼も、もしかしたら自覚なく楽しかったことを純粋に話しているだけかもしれません。

どうしても嫌な気持ちになるなら「ごめん、ちょっと嫉妬しちゃった…」と拗ねて言ってみましょう。

そんなあなたの姿を見て彼はキュンとなるはずですよ。

こんなワードを言ってないかチェックしてみて/photo by GAHAG
こんなワードを言ってないかチェックしてみて/photo by GAHAG
今回は、男性が逃げ出したくなる“束縛ワード”をご紹介しました。

あなたがつい彼に言ってしまう言葉、この中にはありましたか?

もし「言ってるかも…」と思う言葉があったら、言わないように心がけてみては。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加