メニュー
閉じる
戻る
閉じる

日向坂46渡邉美穂、予想外の反響に驚き グループのおもしろさ語る


【モデルプレス=2020/10/21】日向坂46の渡邉美穂が『B.L.T.』12月号(10月24日発売/東京ニュース通信社刊)の表紙・巻頭グラビアに登場し、コミカルでキュートな姿を披露。グループのおもしろさも語る。

渡邉美穂(提供写真)
渡邉美穂(提供写真)
◆渡邉美穂、日向坂46のおもしろさ語る

『特集 おもしろい美女たち。』と題して表紙・巻頭グラビアに登場した渡邉。今回同誌では、グループの中でも、頭の回転の早さやトークスキル、演技力など多彩な能力を発揮している渡邉による、コミカル&キュートなグラビアを17ページにわたって掲載している。

「B.L.T.2020年12月号」(10月24日発売/東京ニュース通信社刊)渡邉美穂(提供写真)
「B.L.T.2020年12月号」(10月24日発売/東京ニュース通信社刊)渡邉美穂(提供写真)
そして、巨大なアミューズメント施設で行われた撮影では、ゴーカート場を自転車で疾走したり、着ぐるみに着替えてバスケットボールをするなど、奇想天外ながらも愛くるしい姿を披露。

またインタビューでは、『日向坂で会いましょう』にてメンバーのぶりっ子のタイプを“やってるor天然”に分類し、反響を呼んだ2020年4月の「企画プレゼン大会」を回顧。「あんなに浸透するとは思っていなくて、私自身がビックリしているんです(笑)」と本音を語っている。

渡邉美穂(提供写真)
渡邉美穂(提供写真)
さらに、グループのおもしろさの秘訣について、「“番組をおもしろくしたい”という気持ちの強さが“ひなあい”を熱量のある番組にしている」と告白。続けて「それだけ本気だからこそバラエティー力も磨かれて、いろいろな番組に呼ばれるメンバーが増えてきたのかなと思います」と話している。

また同番組ディクレクター・関谷司氏の独占インタビューも敢行。渡邉をはじめ、日向坂46メンバーに関して、番組制作側からの貴重な証言インタビューを届ける。

ほか、鷲見玲奈、川越紗彩、アンジェラ芽衣、林ゆめ、小鳥遊るい、船井美玖が登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加