メニュー
閉じる
戻る
閉じる

男性が女性に見せる好意5パターン あなたのことが好きなんです!


【恋愛コラム/モデルプレス】恋愛で一番リスキーなのは“好きバレ”。これを避けるために気持ちを隠そうとする男性は多くいるものです。しかし、男性の中には好きな気持ちを隠すのが苦手で、好意がある女性に対してはそれなりの行動を見せてしまうことが…。今回は、男性が女性に見せる好意のパターンをご紹介します。

男性が女性に見せる好意5パターン あなたのことが好きなんです!/photo by ぱくたそ
男性が女性に見せる好意5パターン あなたのことが好きなんです!/photo by ぱくたそ
♥丁寧な口調でLINEをしてくれる

LINEは気軽に連絡出来るツールだからこそ、簡単に失礼な事や相手が傷つくことを言ってしまうことも珍しくありません。

だからそうならないように男性は好意のある女性に対しては、丁寧な口調で内容にもしっかりと気をつけてLINEをしてくれます。

女性もいきなり上から目線のような話し方やチャラチャラした話し方だと、あまり良い印象を持たない人も少なくないはず。

女性の好感度を下げないためにも、LINEでは丁寧にして女性の警戒心を高めないようにするのは好意があるゆえの行動と言えるでしょう。

♥何かと色々気にしてくれる

たとえばいつも体調を気遣ってくれたり仕事の進み具合を気にしてくれたりするのは、あなたへの好意から生まれる行動となります。

好意があるからこそよく見てしまい、ちょっとした変化にも気付きやすいのでつい声を掛けたくなってしまうのだとか。

出来れば自分が一番に女性の手助けをしたいとか、力になりたいと思っているのがそのまま行動に出てしまうのでしょう。

こういう場合は辛い時や相談したいことがあることを隠さず、素直に甘えると男性もより優しくしてくれるものです。

男性の何気ない行動に好意が隠されているかも(photo-by-Aarrttuurr/Fotolia)
男性の何気ない行動に好意が隠されているかも(photo-by-Aarrttuurr/Fotolia)
♥好意があるから味方になってくれる

仕事でミスをした時、落ち込んでいる時、常にあなたに否定的な意見を言わず味方になってくれるのも好意があるから。

気になる相手から敵だと思われたくないのは当然ですし、出来れば味方になって気に入ってもらいたいと思うのも無理はありません。

いつも味方になっているといざとなった時に女性も頼りやすく、男性はそれを望んでいるので頼られると嬉しいものです。

味方になってくれる人がいるのは心強いことなので、常にその男性に感謝して、もちろん頼りすぎないように気をつけましょう。

♥自分のことを知ってもらおうとたくさん話す

男性は好意がある相手に対して、自分のことをより知ってもらいたいと思う人が少なくありません。

だから自分の生い立ちから家族のこと、友人関係など事細かに自分のことを話してどんな人物なのかをアピールすることがあります。

もしも男性からそういう話をたくさんされるのなら、好意がある可能性があると考えてどんな態度を取るべきか考えてみてください。

熱心に聞く姿を見せれば好印象ですし、興味のない素振りをすれば脈なしだと判断されてしまいます。

♥つい視線を送ってしまうのも好意がある証拠

何かと男性からの視線を感じるなと思っているのなら、それは勘違いではなく好意がある証拠だと捉えて良さそうです。

気持ちを上手に隠せない男性は、好意のある女性のことをつい目で追ってしまい無意識なので女性に気づかれていることも分からないことがしばしば。

もしその男性と付き合っても良いと考えているのなら、思い切って「私の事よく見ていますよね」など声をかけてみましょう。

男性は最初焦るはずですが「嬉しいです」と続ければ、脈ありだと判断してもっとアプローチしてくれるようになります。

男性の気持ちを見逃さず恋のチャンスを掴んで(photo-by-Victoria-Andreas/Fotolia)
男性の気持ちを見逃さず恋のチャンスを掴んで(photo-by-Victoria-Andreas/Fotolia)

いかがでしたか?

男性が好意のある女性に見せる行動というのはとても分かりやすく、女性は男性の気持ちにすぐに気づくことができます。

もしその男性との未来を考えられるのであれば、女性からも好意をアピールして男性に自信をつけてあげましょう。

早めに告白して欲しいとか付き合いたいと思うのであれば、女性からも誘うなどして積極的に行動すると良いかもしれません。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加