メニュー
閉じる
戻る
閉じる

古川雄輝、ベストキスシーンは「石原さとみさん」と告白 当時を思い出す


【古川雄輝/モデルプレス=4月13日】12日放送の「秘密のケンミンSHOW&ダウンタウンDX春の合体2時間スペシャル」(読売テレビ・日本テレビ系)に俳優の古川雄輝が出演。これまで演じたキスシーンの中での「ベストキス」として、女優の石原さとみと演じたキスシーンの逸話を明かした。

古川雄輝 (C)モデルプレス
古川雄輝 (C)モデルプレス
◆古川雄輝のベストキスは石原さとみとのキスシーン!

石原さとみ (C)モデルプレス
石原さとみ (C)モデルプレス
次々とドラマや映画に出演している古川はキスシーン経験も豊富で、そのお相手も、真木よう子や石原さとみ、中村アンと錚々たるもの。そんな古川に、これまでのキスシーンの中でのベストキスを質問すると、古川は「石原さとみさん」ときっぱり。

◆1分間の石原とのキス「めっちゃ可愛いなって!」

古川雄輝 (C)モデルプレス
古川雄輝 (C)モデルプレス
古川が事務所の先輩である石原と共演したのは、2015年のドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(フジテレビ)。その際の石原とのキスシーンでは「キスの角度とかいろいろありまして…そのままキスすると顔がかぶってしまって。ちょっと顔をずらしたり、わざと手を添えてみたり」と、石原の顔がカメラにきちんと映るように古川が顔を右にずらし、工夫を重ねて撮影したのだという。

古川の解説のもと放送されたキスシーンをスタジオは真剣に見入ったが、一方「緊張してたんですけど、キスが一分間くらい結構長くて、やっとOKが出て…」と当時を振り返った古川は「(キスシーン後石原に)『ねぇねぇ息してた?』って聞かれて、めっちゃ可愛いなって!」と当時を思い出すにつれ、一気にノロケモードに。スタジオ一同に大笑いされることとなった。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加