メニュー
閉じる
戻る
閉じる
my daizスタート記念 合計500円分dポイント もれなくプレゼント!

「おっさんずラブ」“マロ”金子大地、前髪とめがねで別人級?シャイな素顔に「かわいい!」の声


【金子大地/モデルプレス=6月6日】俳優の金子大地(21)が5日、都内で行われた映画『わたしに××しなさい!』(6月23日公開)の完成披露上映会にW主演の玉城ティナ(20)と小関裕太(22)、佐藤寛太(21)らと登壇。2日に最終回を迎えたテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』で演じた役柄とはガラリと印象の異なるビジュアルを披露した。

『わたしに××しなさい!』完成披露上映会に登壇した金子大地 (C)モデルプレス
『わたしに××しなさい!』完成披露上映会に登壇した金子大地 (C)モデルプレス
『おっさんずラブ』ではイマドキのモンスター新入社員、マロこと栗林歌麻呂を演じ一気に知名度を上げた金子。『バツしな』では主人公の雪菜(玉城)と対立する人気ウェブ小説家・北見氷雨(ひさめ)役を演じており、小関演じる時雨(しぐれ)とは異母兄弟。金髪に黒縁めがねというビジュアルが目を引く。

映画『わたしに××しなさい!』より(C)遠山えま/講談社 (C)2018「わたしに××しなさい!」製作委員会
映画『わたしに××しなさい!』より(C)遠山えま/講談社 (C)2018「わたしに××しなさい!」製作委員会
金子大地(C)モデルプレス
金子大地(C)モデルプレス
イベントに登壇した金子は金髪ではないものの、前髪を作った髪型にめがね、制服姿で“マロ”からイメージを一新。緊張のあまり登壇するなり自分の役名を噛んで赤面してしまったが、会場から「かわい~!」の声が飛ぶ人気ぶり。

作品名にちなみ「わたしに○○しなさい!」を発表するコーナーでは読めないほど細かい文字でつづり「何を言ってるんだぁ?」(玉城)、「裏では男らしくシンプルに行こうぜと言ってたのに、まさかこんなのを書いているとは…」(佐藤)とつっこまれたり、もうすぐ誕生日の佐藤にケーキを“あ~ん”して「かーわいっ」(金子)、「おーいしっ」(佐藤)と“イチャイチャ”を披露したりと、お茶目な素顔で黄色い歓声を浴びていた。

細かすぎて読めない(C)モデルプレス
細かすぎて読めない(C)モデルプレス
玉城ティナ「何を言ってるんだぁ?」 (C)モデルプレス
玉城ティナ「何を言ってるんだぁ?」 (C)モデルプレス
遠山えま氏の同名少女漫画を実写映画化。ケータイ小説家・雪菜(玉城)が学園一のモテ男・時雨(小関)に“絶対服従の過激ミッション”を次から次へとつきつけながら本当の恋愛を知っていく姿を描く。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
スゴ得コンテンツを利用するには
会員登録が必要です。
モデルプレス for スゴ得で楽しめる♪ 最新情報を毎日更新! エンタメ&ライフスタイル情報ならモデルプレスにお任せ!
31日間「無料」で使ってみる 登録して今すぐチェック!
my daizスタート記念 合計500円分dポイント もれなくプレゼント! エンタメ、ファッション、ヘア、メイク、ネイル、美容、ダイエット、恋愛、グルメ、トラベル、テーマパーク情報など、最新ニュースを毎日お届け♪ 思わず見ちゃう! 厳選 スゴ得限定コラム。TOKYOガールの本音告白! #東京女子 大人気コンテンツ スゴ得限定オリジナル動画配信中。編集部が選ぶ! ブレイク必須の注目アーティスト特集
31日間「無料」で使ってみる 今すぐチェック!
会員登録はコチラ

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加