メニュー
閉じる
戻る
閉じる

ウザくても許されちゃう?“あざと可愛いガール”になる方法5つ スゴ得限定


【恋愛コラム/モデルプレス】計算された「あざとさ」ってバレたら男性からはウザがられて嫌われてしまうかも…と思うことはありませんか?でも実はそうでもないよう。「あざとい」と分かっていても「かわいい」と男性が許してしまう行動が5つあります。計算だけど許してもらえちゃう、あざと可愛いガールを目指しましょう。

ウザくても許されちゃう?“あざと可愛いガール”になる方法5つ(Photo by Syda Productions/Fotolia)

♥ゆっくりマイペースに歩く


歩くペースが少しゆっくりで、なかなか男性のペースに追いつかない…。

そんな行動も「あざといけど可愛い」と思われる傾向があります。

頭では分かっているけど、一生懸命ついてこようとする姿は「もう、しょうがないな~」と許してしまうように。

しかし、本当に急がなきゃいけない時にこのような行動を見せてしまうと、帰って男性に迷惑をかけてしまうだけです。

そこはしっかりと空気を読んで、一緒に急ぐ意識を持つようにしましょう。

♥大げさなリアクションをする

話に笑ってくれたり、お土産を渡したら喜んでくれたり、ポジティブなリアクションでボディタッチをしてくる様子は「あざとい」と思いつつも許してしまう男性が多数います。

誰でも、自分が明るくなれる感情を向けてもらえたら嬉しくなりますよね。

だからといってやりすぎはNG。

ほんの少し大げさに見えるくらいのリアクションで、男性の“微笑ましい”という感情を引き出すようにしましょう。

多少オーバーなりアクションの方が男ウケは良いかも!(photo by oneinchpunch/Fotolia)

♥ちょっとしたわがままを見せる

「こんな事を言ったら迷惑にならないかな?」

「こんなわがままを言ったら彼に嫌われないかな…?」

そんな不安に襲われて、男性に物事を頼むのが苦手だという女性もいるでしょう。

しかし、わがままも大・中・小によって男性の印象が変わってきます。

小さいわがままぐらいなら「甘え上手だな~」と認定をして、そのままお願いを聞こう!という気持ちになるみたいですよ。

“ちりつも式”でわがままを少しずつ重ねていけば、よりあなたの女性らしさが発揮されるかも…!

♥出来ないことを平気で頼る

「これ、できないからやって欲しいな?」

「これをやってくれたら嬉しいなぁ~」

こんな風にあざとく“お願い”されても、男性は「嬉しい!ぜひぜひやりまーす!」という思う気持ちが出てくるようです。

高圧的に「これやって」と押し付けるのではなく、か弱いふりして来られるとなかなか断れない…のだとか。

無理に自分で全部やり切ろうとするのではなく、たまには彼にお願いをして甘えてみてはいかがでしょうか。

♥首をクネッと傾げる

何かが分からなかった時や、ふと目が合った時に首を傾げてみる…。

ちょっとわざとらしくても、こうした時に見える女性らしい仕草に男性は思わず「可愛い!」と思ってしまうのだとか。

これにプラスして上目遣いや萌え袖をすれば、さらにあざと可愛さレベルがアップします。

「これってあざとすぎない…?」と思うかもしれませんが、あざとすぎるぐらいが男性にとってはちょうど良かったりするもの。

もちろん、これらをする“頻度”によって「可愛さ」が変わってくるので、そこだけは注意をしましょう。

それだけで、一気に男性を落とすことも可能ですよ。

“あざと可愛い”であの人のハートをゲット(photo by astrosystem/Fotolia)

いかがでしたか?

「あざとい」と分かっていても、男性が許してしまうモテ女の行動。

わざとだってバレても「やっぱりかわいいな」と思わせてしまえばいいんです。

それだけで、あの人との距離もグッと縮まるはずですよ。

上手に使いこなして、モテ女に近づいてみては。(modelpress編集部)

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加