メニュー
閉じる
戻る
閉じる

フジモン、豪邸に自分の部屋がない理由 妻・木下優樹菜の言葉を明かす


【藤本敏史・木下優樹菜/モデルプレス=7月13日】12日放送のバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ・読売テレビ系/毎週木曜よる10時~)にお笑いコンビ・FUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史が出演。自宅にマイルームが無い理由を明かした。

(左から)木下優樹菜、藤本敏史 (C)モデルプレス
(左から)木下優樹菜、藤本敏史 (C)モデルプレス
◆フジモンのマイルームは「お風呂」?妻・木下優樹菜に言われたこと

フジモンの自宅は、35年ローンで購入したという3LDK、170平米のマンション。ワンフロアに一部屋という豪勢なつくりで、22畳のリビングダイニングがあったりと広々とした間取りながら、一家の主・フジモンの個室は無いのだそう。

木下優樹菜 (C)モデルプレス
木下優樹菜 (C)モデルプレス
フジモンが自分の部屋について、妻・優樹菜に聞いたところ「お風呂にテレビつけてあげたじゃん!」と妻・優樹菜は一蹴。さらに「バスタブにお湯入れなかったらほとんど部屋じゃね?」と、お風呂に水さえはらなければ部屋と同じだと主張し、フジモンを言いくるめてしまったのだとか。

藤本敏史 (C)モデルプレス
藤本敏史 (C)モデルプレス
この日は自宅の風水を見てもらう企画。階の中央にあるエレベーターホールをぐるりと藤本家の居住スペースが取り囲む斬新な間取りを嬉しそうに自慢していたフジモンだったが、「風水的には良くない」と占い師に言われてしまい衝撃を受ける場面もあった。(modelpress編集部)

情報:読売テレビ

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加