メニュー
閉じる
戻る
閉じる

純烈4人で会見へ 友井雄亮が芸能界引退を発表


【純烈・友井雄亮/モデルプレス=1月11日】過去の複数の交際女性への暴力や金銭問題が報じられた、ムード歌謡コーラスグループ「純烈」の友井雄亮(38)が11日、都内で謝罪会見を行った。15日に残りのメンバー4人で会見を行うことが発表された。

友井雄亮 (C)モデルプレス
友井雄亮 (C)モデルプレス
◆純烈・友井雄亮、謝罪会見

問題が発覚した9日に、友井はブログで謝罪し「すでに解決」と伝えていたが、翌10日には所属事務所がマスコミ各社へFAXを通じて「友井の謝罪コメントに関して「解決済みであるとする事実と異なる部分がございました」とコメントしていた。

◆純烈・友井雄亮、過去の交際女性へのDVや不倫疑惑

友井は「週刊文春」で、2014年頃から交際していたA子さんへ暴力を振るい、その後の恋人・B子さんの3000万円を使い込み、同時期に人妻のC子さんと不倫疑惑があったことなどが報じられていた。会見で友井は「週刊誌に書かれている女性とのトラブルは事実でございます」と報道を認め、「これまで純烈として一生懸命頑張ってきたメンバー、メンバーの家族、事務所の方々、レコード会社の方々、各関係者の方々、純烈を支えてくださったファンの方々をこんな形で裏切ってしまい、本当に申し訳ありませんでした」と涙ながらに謝罪。「純烈のスローガンに反すること。脱退し、芸能界から身を引きます」とグループ脱退と芸能界引退を発表した。

◆純烈、昨年「紅白歌合戦」に初出場

純烈は、スーパー銭湯でのライブを中心に活動し人気を集めるムード歌謡グループ。昨年大みそかに「NHK紅白歌合戦」への初出場を果たし、昨年4月にはメンバーの小田井涼平がタレントで映画コメンテーターのLiLiCoとの結婚を発表し話題となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加