メニュー
閉じる
戻る
閉じる

“自宅を持たない”アドレスホッパーとは?新生活スタイルにマツコが感心


【マツコ会議/モデルプレス=3月23日】タレントのマツコ・デラックスが出演する日本テレビ系バラエティ番組「マツコ会議」(毎週土曜よる11時~)。23日放送回では、自宅を持たず転々と暮らす新生活スタイル、アドレスホッパー達を深掘りする。

マツコ・デラックス(C)日本テレビ
マツコ・デラックス(C)日本テレビ
今回は、自宅を持たずに「サウナ」や「ゲストハウス」や「友人宅」を転々とするアドレスホッパー達が集まるイベントから中継。新しいライフスタイルを選んだ若者達に迫る。

イベント会場に潜入すると、リュックを囲んで4人で話している男性陣が。その1人に話を聞くと、アドレスホッパーおすすめのリュックの紹介を3人にしていたんだそう。

マツコが「お兄さんはどこに住んでるの?」と聞くと「ゲストハウス」や「サウナ」など、その日に合わせて宿を探しているという。「お金かからない?」とマツコが心配すると、「部屋を借りてる時と変わらないぐらい」なんだそう。普通に家に住んでいた時代もあったが、家に帰ることが「惰性」だと感じ始めたという彼に、マツコは「帰るのは惰性なの!?」と驚く。家に帰る惰性がなくなると、「今日はどこ行こう」や「週末どこに行こう」などアクティブになれるメリットがあると言う。

マツコ会議より(C)日本テレビ
マツコ会議より(C)日本テレビ
◆マツコがさまざまなアドレスホッパーに迫る

さらに、キレイな金髪にサングラスのちょっと癖のありそうな男性にアドレスホッパーのメリットを聞くと、「1か月単位で定期的にクラス替えをしている感覚」だそうで、それを聞いたマツコは「特定の濃い関係で収まってしまうところを常に初めまして的な状態になることを自分で作っている」と解釈。そんなアドレスホッパー達の生活ぶりに「新しい仕事の価値観も含め、みなさん新しいことをやられているなってすごく思う」と感心する。

他にも、地方の食材の魅力を再発見することに着目している料理人アドレスホッパーや、週末限定婚活アドレスホッパーの女性など、様々な理由で転々としているアドレスホッパー達を深掘りする。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加