メニュー
閉じる
戻る
閉じる

“美人すぎるナース”桃月なしこ、デパコス中心で作るイエベメイク あざと可愛いテクニックも【美ボディ女子私物コスメ公開連載Vol.4】


【桃月なしこ/モデルプレス=4月28日】モデルプレスで好評の私物コスメ公開企画に、ゼロイチファミリアに所属するアンジェラ芽衣(21)、桃月なしこ(23)、十味(20)、黒木ひかり(18)が登場。その美ボディを武器に雑誌、テレビと幅広く活躍する4人に、普段持ち歩いているメイクポーチを持ってきてもらい、中身を全公開。その美の秘訣に迫る連載。

【美ボディ女子私物コスメ公開連載Vol.4】桃月なしこ (C)モデルプレス
【美ボディ女子私物コスメ公開連載Vol.4】桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
ラストは“美人すぎるナース”として注目を集める桃月。全体的にデパコスが多かったが、選ぶにはそれだけの理由あり。「デパコスを身に着けることによって戦闘力が上がったような気がする」というセリフは多くの女子が頷いてしまうのでは?

桃月なしこが私物メイクポーチを公開! (C)モデルプレス
桃月なしこが私物メイクポーチを公開! (C)モデルプレス
◆桃月なしこメイクのポイント

桃月なしこのメイクポーチ (C)モデルプレス
桃月なしこのメイクポーチ (C)モデルプレス
― まず全体にこだわっているポイントとか、こういう悩みがあったから改善したとか、そういう部分はありますか?

桃月:私は元々顔の印象が強くて、黒を使うとさらに強さを強調しちゃうので、全体的に黒を控えてブラウン系を使用していますね。それこそアイライナーとかマスカラはブラウンにしていて。あとはクマがすごいのでちょっとまだ模索中なんですけど上手く消すように心がけていて、自分に合うコンシーラーを探しているところです。

― こういう雰囲気に見せたい、というのはありますか?

桃月:季節によって変えたいとはなんとなく思っているんですけど、やっぱり自分の好きな色は一緒だから、秋冬は深みのある赤っぽいアイシャドウを使って、春夏はピンクっぽいのを使って若干雰囲気は変えるようにしています。

◆<桃月なしこメイク:ベースメイク編>ファンデはトム・フォードを愛用中

桃月なしこのメイクポーチ:ベースメイク (C)モデルプレス
桃月なしこのメイクポーチ:ベースメイク (C)モデルプレス
下地:ディオールスノーメイクアップベースUV35ローズ(1)

コンシーラー:イブ・サンローランALL HOURS CONCEALER 40RC 3(2)/NARSスマッジプルーフアイシャドーベース(目の下に使用/3)

ファンデーション:トム・フォードトレースレスタッチファンデーションSPF45サテンマットクッションコンパクト(4)/ゲランメテオリットビーユN2フェイスパウダー(5)

― では、ベースから教えて下さい。どういう順番で使っていますか?

桃月:化粧水とかスキンケアを終えてから、ディオールの下地をして、その後にこのNARSのアイシャドウ下地をコンシーラーとして使ってクマを消してから、最後にファンデ。ポンポンポンっとクマのところだけ若干厚めに塗ります。ゲランは全部仕上げてから最後にツヤ感を出すために使います。

― ファンデーションはトム・フォードを愛用されているんですね。

桃月:これの前にポール&ジョーのジェルファンデを使っていて、それもツヤ肌になって夏だったら良かったんですけど、秋ぐらいに使い切ったので、季節も変わるしと思ってセミマットなファンデを探していたところに、ちょうど新しくこのトム・フォードのが出たので今使っているところです。

― 使い心地はいかがですか?

桃月:マットすぎると乾燥している肌に見えるので、若干のツヤ感も残しつつ、でもツヤすぎないマットの感じが私的には結構ベストかなと思います。

― コンシーラーは模索中?

桃月:模索中ですね。今まではメイクさんに聞いたりして色々使っています。クマを消すために明るめのものを重ねがちなんですけど、暗いものに明るいものを重ねても変わらないんですよね。なので、自分の肌よりもあえてワントーン暗めの色を選んだ方が薄く見える気がします。

◆<桃月なしこメイク:アイメイク編>“あざと可愛い”涙袋メイク

桃月なしこのメイクポーチ:アイメイク (C)モデルプレス
桃月なしこのメイクポーチ:アイメイク (C)モデルプレス
アイシャドウ:アディクションザアイシャドウ092(1)/ウィッチズポーチセルフィーフィックスピグメント05(2)/ジルスチュアートリボンクチュールアイズ11(3)/トム・フォードアイカラークォード4Aハネムーン(4)

アイライナー:ヴィセリシェスーパースリムジェルライナー320(5)/エチュードハウスティアーアイライナー#4BE101(6)

マスカラ下地:ケイトマッシュマキシマイザーN(7)

マスカラ:フローフシモテマスカラNATURAL3(8)/シュウウエムラブローアンリミテッドパブリシャスパープル(9)

アイブロウ:キスミーヘビーローテーションカラーリングアイブロウ03アッシュブラウン(10)/ジルスチュアートブロウ&ノーズシャドウパウダー03(11)

― ファンの方から特に聞かれるパーツは?

桃月:アイシャドウのラメは「何使っているの?」とよく聞かれます。このウィッチズポーチのラメは涙袋に使っているんですけど、自撮りするときに良い感じに映るのがすごく可愛い。このエチュードハウスも下まぶたのキワに引きます。でも私ラインを引くのがあんまり上手くなくてこれ1本だと大分浮いちゃうんで、その上から涙袋全体にこのジルスチュアートのパレットのピンクを重ねて作っているんですけど、そうすると涙目っぽくあざと可愛い感じになるので気に入ってます(笑)。ピンクだとウサギ目っぽくて可愛いのであざといアイテムですね。

ジルスチュアートのパレットで“あざと可愛い”涙袋メイク(C)モデルプレス
ジルスチュアートのパレットで“あざと可愛い”涙袋メイク(C)モデルプレス
― 上はどう塗っていますか?

桃月:めんどくさがりなので基本的には1つのパレットで収めたくて、今は最初にトム・フォードの右上をアイホール全体に塗って、二重幅に左下の赤っぽい色を、目尻に右下の一番濃い色を使ってます。その上から気分に応じて、アディクションとかラメのシャドウを真ん中にポンと付けて左右になじませる感じでつけています。

桃月なしこアイメイク解説 (C)モデルプレス
桃月なしこアイメイク解説 (C)モデルプレス
― 普段からアイシャドウ選ぶときはパレットが多いですか?

桃月:そうですね。単色だと上手くグラデーションが考えられなくって、何でもパレットに頼っちゃいます。持ってき忘れちゃったんですけど、春夏ではシャネルのレキャトルオンブルの白と紫が入っている色を使っていて、それもすごく可愛くて愛用していました。

― アイラインはどう引いてますか?目頭の部分もすごく綺麗ですよね。

桃月:ありがとうございます。でもここはほとんど描いてませんね。ラインはそれこそガッツリ引いて釣り目にすると強くなっちゃうので、基本的に隙間を埋めているだけであとは目尻だけ若干落とすように。顔の強さを強調したくなくてそれだけは心がけています。下のラインも引かないです。

― マスカラはどんな手順ですか?

桃月:まずケイトの下地を使って、フローフシのブラウンマスカラを使っています。1つ前にコーム型を使っていて、人によって好みが分かれると思うんですけど、私はコーム型があんまり上手く塗れなくてブラシに戻りました。

あとはこのファンの方に頂いたシュウウエムラのカラーマスカラがすごく気に入っていて、紫なんですけど、秋に目尻と下まつ毛にアクセントとして使っていたら評判が良くて自分的にもすごく気に入っていました。カラーマスカラ初めて使ってみたんですけど使ってみたらめちゃくちゃ可愛いので、そこからずっと使っていましたね(笑)。

◆<桃月なしこメイク:ハイライト・シェーディング・チーク編>イプサの万能パレット

桃月なしこのメイクポーチ:イプサのパレットが万能!(C)モデルプレス(C)モデルプレス
桃月なしこのメイクポーチ:イプサのパレットが万能!(C)モデルプレス(C)モデルプレス
イプサデザイニングフェイスカラーパレット101・001RD

桃月:チークは本当にイプサのAだけなんですけど丸というよりは横長に。

― 入れ方にこだわりはありますか?

桃月:可愛らしくなりすぎないようにする、かな。赤で丸だと大分幼くなりませんか?なのでちょっと幼くなりすぎないように横に入れるようにしていてチークをなじませるようにDで周りの輪郭をちょっとぼかします。

― シェーディングのCも結構使っていますね。

桃月:エラが張っているのが嫌なので、使っています。

― じゃあこのパレットもほとんど全部使っていると。

桃月:全部使います。Bのハイライトカラーも青いクマの上からピンクを塗ると明るく見えるので、コンシーラーを塗ってファンデもやった上からちょっと使っています。ハイライトというよりはクマ隠しとして(笑)。

― 反対色で消えるんですね。

◆<桃月なしこメイク:リップ編>マキシマイザーが必須!

桃月なしこのメイクポーチ:リップ (C)モデルプレス
桃月なしこのメイクポーチ:リップ (C)モデルプレス
口紅:ルージュディオールダブル750ロックンレッド/ランコムジューシーシェイカーボヘミアンラズベリー341

グロス&下地:ディオールアディクトリップマキシマイザー012

― リップはこの3つ。

桃月:結構沢山持っているんですけど、持ち運ぶのが大変なので、最近はこの3つを持っています。使い分けているんですけど時間がなくて面倒くさいときはランコム。唇が結構荒れやすいんですけど、これ1本でも荒れなくてしかも色が落ちにくいんですよ。本当に1本でいけるすごく優秀な子。それでもちょっと乾燥が気になるときはこの上のグロス感というかツヤ感が落ちて色だけ残っている上からマキシマイザーで若干保湿をしてあげたりとかしますね。だからランコム1本か、マキシマイザーと2本か、マキシマイザーとディオールの組み合わせなんですけど、口紅1本だと基本的に荒れちゃって1日塗っているとピリピリしちゃうのでマキシマイザーが手放せないですね。いつもは下地としてマキシマイザーを塗ってから口紅を上から塗っています。

個人的に赤リップが好きで、いつも濃い色ばっかり塗っちゃうんですけど最近はディオールを愛用していて今日もこれです。元々はマットなリップなんですけど、1本だと荒れちゃうからマキシマイザーを塗るとマット感は全く出ないんですけど、マキシマイザーがあれば荒れないので唇が弱い方にはオススメです。

◆桃月なしこ、デパコスを選ぶ理由

― 全体的にデパコスが多いですが、普段からデパートのコスメカウンターに行くことが多いですか?

桃月:デパコス大好きですね~。プチプラも使っていますが、デパコスを身に着けることによって戦闘力が上がったような気がして可愛くなった気がするので好きです、ふふふ(笑)。

― すごい共感を呼びそうなセリフ(笑)。分かります。

桃月:あとパッケージのデザインが可愛いし、それもあって好きですね。

― メイクは普段から研究していますか?

桃月:しますね。最初に化粧したのは高校1年生の頃とかで、そのときは黒のリキッドアイライナーしか使ってなかったんですけど裸眼でそれってすごく浮いて、どうしたら浮かないメイクができるんだろう、というところから始まって、このメイクに落ち着いたんです。今のアイシャドウパレットも買ったきっかけは、パーソナルカラーを診断しに行ってそこで自分の似合う色を知ってこの色だったら似合うなと思って購入したんです。

― パーソナルカラーは何だったんですか?

桃月:私はイエベ秋でした。自分の似合う色を研究しています。

― パーソナルカラー、今話題ですよね。

桃月:そうですよね。正直若いうちだったら何色でも似合うと思うんですよ。なので自分の好きな色を使えば良いのかなって思うんですけど、やっぱり年を重ねると、くすみとかそういうのが気になるじゃないですか?そうなったときに自分に一番似合う色を知っておくと多分くすみとかも目立たなくなるし、より似合うメイクができるんじゃないかなあと思って、今のうちから知っておこうと思いました。

◆桃月なしこが撮影前に欠かさないこと

炭水化物を減らす。あとはパックをします。パックは結構差し入れで頂いたやつを使っちゃうんですが、ルルルンが多いですね。

◆桃月なしこの美ボディキープ法

桃月なしこ (C)モデルプレス
桃月なしこ (C)モデルプレス
すごい乾燥肌なので、ボディクリームは毎日塗るようにしているんですけど、体に塗るものだからこそ匂いは大事だと思っていて、ジルスチュアートのボディクリームの匂いがすごく気に入っていていつも使っています。

顔はリファでコロコロしているくらいで、バストケアも特別なことはあんまりしていなくて、下着を付けるときは寄せてあげて、ってしてますけど、それくらいですね(笑)。

(前のインタビューのとき、「3食食べることを心がける」と話していたが、最近は?)そうそう!心がけていたんですけど、最近2食しか食べられていないからよくトレーナーさんに「もっとちゃんと食べるように」って注意されます。ジムには週1回は行っているんですけど、朝起きるのが遅いことが増えるといつも朝ごはんがないので、食べなさすぎて「昼夜の間にもう1食増やすとかプロテイン増やすとかして」っていつも言われています(笑)。家に食材がないのもあるんですけど、昼夜食べれば事足りるというか…。家から出るのが面倒くさくて宅配ばっかりなので本当にダメです。外に出るのも好きなんですけど、何の予定もないのに家から出るのが嫌いで、着替えるのも面倒くさいので1日中パジャマとかよくあります。そういうときすぐ出前を頼んじゃいますね(笑)。

(modelpress編集部)

(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
■桃月なしこ(ももつき・なしこ)プロフィール

桃月なしこ (C)モデルプレス
桃月なしこ (C)モデルプレス
生年月日:1995年11月8日
サイズ:T160 B84 W60 H83
趣味:コスプレ、ゲーム、漫画、ピアノ

2017年11月に「ヤングマガジン」でデビュー。看護師でありながらコスプレイヤーとしても抜群の知名度を誇り、 “アイドル級に可愛いナース”と話題を集める。テレビ東京木ドラ25「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」(毎週木曜深夜1時~)にも出演中。



【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加