メニュー
閉じる
戻る
閉じる
トップへ
イースIクロニクルズ トップ画像

ご利用の端末は対応しておりません。

History
イースIクロニクルズ 女神
冒険家アドル・クリスティンを主人公としたファルコム社の代表的なアクションRPGのシリーズ。

アクションRPGブームの先駆けともなる名作。

1987年6月21日に第一作が発売され、その後、数多くの続編やメディアミックス作品も展開されている。
Movie
プロモーション動画
イースIクロニクルズ プロモーション動画
キャラ紹介
イースIクロニクルズ キャラ紹介
ボス1攻略
イースIクロニクルズ ボス1攻略
2016年に大ヒットしたアノ映画の新海誠監督が、若かりし頃に制作したムービーはコチラ↓から!
新海誠監督が若かりし頃のムービー!
Movie
Introduction
冒険心旺盛な赤髪の少年、アドル・クリスティンはプロマロックの港町で奇妙な噂を耳にする。

それは港から見えるエステリアの島が呪われていて、近づく船を必ず嵐が襲うというものだった。

イースIクロニクルズ Introduction アドル・クリスティン
冒険心を抑えることの出来なかったアドルは周りの人々の制止も聞かずに単身エステリアに乗り込もうとするが、やはり嵐に巻き込まれてしまう……。

そして気がついた彼はエステリアの小さな病院で目覚め、医師からこの国に起きている異変を知り、エステリアを救おうと冒険の旅に出かけることにした……。
Story - Prologue -
時をさかのぼること、八百年。

秩序と自由の国、イースが誕生した。

イースは、美しいふたりの女神と知恵と徳の深い六人の神官によって治められやがて、緑溢れる恵み多き国として素晴らしい繁栄をとげることになった。
イースIクロニクルズ Story ふたりの女神
「黒い真珠」

この美しい宝玉はイースの誕生とともに作られ、すべての魔法の源となった。

この「黒い真珠」の魔力を使い、六人の神官が作り出したクレリアという金属は、イースにさらなる富と繁栄をもたらした。
▼続きを読む▼
Story - Prologue -
時をさかのぼること、八百年。

秩序と自由の国、イースが誕生した。

イースは、美しいふたりの女神と知恵と徳の深い六人の神官によって治められやがて、緑溢れる恵み多き国として素晴らしい繁栄をとげることになった。

イースIクロニクルズ Story ふたりの女神
「黒い真珠」

この美しい宝玉はイースの誕生とともに作られ、すべての魔法の源となった。

この「黒い真珠」の魔力を使い、六人の神官が作り出したクレリアという金属は、イースにさらなる富と繁栄をもたらした。
しかし、クレリアが作られる過程で思いもかけなかった副作用が生じてしまった。表と裏、静と動、明と暗、そして善と悪……。すべてと相反する「魔」が生まれてしまったのだ。

「魔」の叫びは暗雲を呼び、大地を裂いて、吹き出した溶岩は野原を焼き尽くした。平和だったイースの地に、災いの嵐が吹き荒れた。

六人の神官たちは早急に災いの元凶であるクレリアを地下深く封じこめたが生まれてしまった「魔」の勢いは、もはや止めることはできなくなっていた。

人々が、最後の砦サルモンの神殿に追いつめられた時、神官たちは黒い真珠の力により神殿を天空へ昇らせ、災いの狂気から逃れた。「魔」の軍勢は、天空へ昇ったサルモンの神殿を追い、魔力を結集してダームの塔を建造した。
女神が二人とも姿を消した。

しばらくして、なぜかぷっつりと魔物の追撃が止まった。

大地には平穏が戻ったが、イースは既に以前のイースではなくなっていた。 イースの宝と謳われた二人の女神は消え、象徴であったサルモンの神殿も地上から離れてしまったのだから…。

イースIクロニクルズ Story イースの本
いつの日か、真の平和がイースに復活することを願い、六人の神官は「イースの本」を六冊の章に分け、それぞれの子孫へ託した。

“イースの本・六冊全てが揃う時、大いなる力が生まれる…”
そして、平穏な日々が七百年の間、続いた。

かつてイースだった地は、 エステリアと名を変え、二人の女神もサルモンの神殿も忘れ去られていた。

今やイースの歴史を伝え知るのは、神官の家系だけとなった頃、あの「クレリア」が「銀」という名の鉱物として掘り出されてしまった。

かつてのイースがそうであったように、銀の産出によって、人々の暮らしは潤っていったのだが……。

“災いの元凶「クレリア」に手を出すと、「魔」が再びよみがえる…”

古い伝承のとおり、やがて黒マントの男が地下深くから、「魔」を解き放ってしまった。

ダルク・ファクト……

天空に昇ったサルモンの神殿へ赴き、イースの全てを手中に治めんとする、 黒き野望を抱いた魔導師。
時を同じくして、ひとりの少年がこの地にたどり着いた。

少年の名は、アドル・クリスティン

イースIクロニクルズ Story アドル・クリスティン
「冒険」という魔法に魅入られた少年。

彼は好奇心に満ちた黒く輝く目と、どんな岩山でもよじ登れる身軽な体、そして決してあきらめない、意志の強さを持っていた。

ミネアの町の、ただならない空気を敏感に感じとったアドルは運命の渦に巻き込まれていくように冒険へと足を踏み入れた。

自分がイースの運命を左右することになるとも知らずに…。
Character
イースIクロニクルズ キャラクター紹介 アドル・クリスティン
イースIクロニクルズ 名前 Adol Christin
若き冒険家。
燃えるような赤毛で、澄んだ黒い瞳をしている。
情熱と誠実さを兼ね備えた少年。
イースIクロニクルズ キャラクター紹介 フィーナ
イースIクロニクルズ 名前 Feena
記憶喪失の少女。
自分の名前以外は何も憶えていない。
イースIクロニクルズ キャラクター紹介 レア
イースIクロニクルズ 名前 Reah
ハーモニカを奏でる吟遊詩人の少女。
いつのころからかミネアの街角に姿を見せるようになった。
彼女のことを詳しく知るものはいない。
イースIクロニクルズ キャラクター紹介 ドギ
イースIクロニクルズ 名前 Dogi
盗賊ゴーバンのいちの子分。豪快で怪力の持ち主。
宝物を奪うためにダームの塔へ侵入したが、
もう長い間戻っていない。
イースIクロニクルズ キャラクター紹介 ダルク・ファクト
イースIクロニクルズ 名前 Dalk Fukt
心を司る神官ファクトの子孫。彼の両親は神官の教えを守って、暴徒と化した人々に命を奪われた。その日以来、彼の姿を見たものはいない。
→
←
イースIクロニクルズ アイコン アドル・クリスティン
イースIクロニクルズ アイコン フィーナ
イースIクロニクルズ アイコン レア
イースIクロニクルズ アイコン ドギ
イースIクロニクルズ アイコン ダルク・ファクト
System
イースのアクションの原点 爽快な体当たり攻撃!
シンプルだけど奥深い、誰もが楽しめる絶妙なゲームバランスを持つイース!その原点にあたる作品が今作『イースI&IIクロニクルズ』。 フィールド上をリアルタイムに徘徊する敵に体当たりで攻撃し 次々と敵を薙ぎ倒していく爽快感を味わおう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 アクション
▼続きを読む▼
System
イースのアクションの原点 爽快な体当たり攻撃!
シンプルだけど奥深い、誰もが楽しめる絶妙なゲームバランスを持つイース!その原点にあたる作品が今作『イースI&IIクロニクルズ』。 フィールド上をリアルタイムに徘徊する敵に体当たりで攻撃し 次々と敵を薙ぎ倒していく爽快感を味わおう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 アクション
アイテム・魔法で更に広がるアクション!
体当たりアクションの他、アイテム、6つの魔法がアドルの冒険を盛り上げる!
IIでは魔法を使えるようになり、戦闘時に便利なアイテムも増えていく。これらをうまく使いこなせるかが重要になってくる。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 アイテム
マスクオブアイズ
生物の姿が目に映らなくなるが隠し通路が見えるようになる。敵の姿が見えなくなってしまうので、装着するときは周囲に気をつけよう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 マスクオブアイズ
ファイアーの魔法
IIから使えるようになる6魔法の中のひとつ、炎の弾を放つことができるファイアーの魔法。
あるアクセサリーとあわせて装備すれば追尾機能が付き、パワーアップ!
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 ファイアーの魔法
テレパシーの魔法
テレパシーの魔法を使うと‥!?
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 テレパシーの魔法
アクションの醍醐味 巨大ボスとの死闘
イースおなじみの巨大ボスはイースI&IIから健在。 ギリギリで戦う緊張感の中、 ボスの攻撃を回避しながら、行動を見極め勝利をつかもう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 巨大ボス
ボスモンスター1
溶岩地帯の奥にいるボスモンスター「ゲラルディ」。 口から不気味な触手を吐き出して攻撃をしてくる。 ボスにダメージを与えられるのは、 この口を開いている間だけ。チャンスを逃さず口を狙おう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 ゲラルディ
ボスモンスター2
ノルティア氷壁に現れるボスモンスター「ティアルマス」。ボスのジャンプと、四方へとばしてくる氷の柱に注意しながら、スキを狙い攻撃しよう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 ティアルマス
難易度4モード&タイムアタック搭載!
初心者から上級者までプレイヤーに合ったモードでお楽しみいただける様、「EASY」「NORMAL」「HARD」「NIGHTMARE」の4モードの難易度をご用意!
さらに1度クリアすれば、タイムアタックにも挑戦できるので、クリアタイムの限界に挑戦しよう。
イースIクロニクルズ ゲームシステム ゲーム画面 タイムアタック
Screenshot
イースIクロニクルズ スクリーンショット サラとの出会い
イースIクロニクルズ スクリーンショット 占い師サラの店
イースIクロニクルズ スクリーンショット ボスとの闘い
イースIクロニクルズ スクリーンショット アイテムゲット
イースIクロニクルズ スクリーンショット レアとの出会い
マイページに追加