メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

錦戸亮も…実はビーガンだった芸能人10人

皆さん、「ビーガン」というのをご存知でしょうか。

絶対菜食主義と言われ、ベジタリアンのように肉や魚を食べないのはもちろん、卵や乳製品といった動物性食品も一切口にしない人のことをいいます。

日本では認知度も低く、人数も少ないですが、実は芸能人の中にもビーガンの人はいるようです。

そこで今回は、実はビーガンと聞いて驚く芸能人について、10~40代の男女を対象にアンケートで調査し、ランキングを作成してみました!

■質問内容

実はビーガン(絶対菜食主義)と聞いて驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:マツコ・デラックス 50.0%
2位:錦戸亮 23.0%
3位:市川海老蔵 20.0%
4位:土屋アンナ 18.0%
5位:小籔千豊 17.0%
6位:ベッキー 13.0%
7位:サンプラザ中野くん 12.0%
8位:横峯さくら 10.0%
9位:志茂田景樹 8.0%
10位:アリアナ・グランデ 6.0%
10位:加藤綾子 6.0%

●1位 マツコ・デラックス

1位にランクインしたのは、マツコ・デラックスさんでした!

マツコ・デラックスさんはかなり恰幅のいい体系をしているだけに、ビーガンなんて信じられないという人もいるようですね。

そんなマツコ・デラックスさんは、もちろん仕事では動物性食品を口にすることはありますが、実は元々肉嫌いであり、そこからビーガンになったようです。

「肉を食べないのになぜ太るの?」と思う人もいるかもしれませんが、太る直接の原因となるのは炭水化物。

そして、マツコ・デラックスさんは、肉が大嫌いで炭水化物が大好きなのだそうです。

●2位 錦戸亮

2位にランクインしたのは、錦戸亮さんでした!

ビーガンの中には健康志向のために我慢して食べないという人も多いですが、錦戸亮さんは、肉や魚を食べると体調が悪くなる体質なのだそうで、それでビーガンになったのだとか。

なんでも、特定の肉や魚は食べることができるのですが、それでも食べ過ぎると体調が崩れてしまうとのこと。

一般的に見たら不憫な体質ですが、ビーガンになるには丁度いいですよね。

●3位 市川海老蔵

3位にランクインしたのは、市川海老蔵さんでした!

市川海老蔵さんは元々肉や魚が大好きだったのですが、2008年にビーガンになったようです。

きっかけとしては、父の市川團十郎さんの病気に対する願掛けで始めたとのことで、「ダ・ビンチとかピカソとか、尊敬する人にどうも菜食が多い」というのも理由なのだとか。

「歌舞伎をやるとき、神様に捧げることも意識しなくちゃいけないかなと。だから、心と体を清くしなくちゃ。」とも語っています。

■これからはビーガンも流行りに?

いかがでしたか?

ランクインした芸能人は、ビーガンというイメージもなく、テレビなどでは普通に動物性食品を食べていたりするので、かなり意外だったのではないでしょうか。

日本ではまだ少ないビーガンですが、ビーガンになった人は口をそろえて、体調がよくなったと言うそうですよ。

また、最近ではビーガン食品も充実してきていて、ビーガンダイエットというものもあるようですので、これから増えていくかもしれませんね。

気になった人は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

2018年12月

調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

編集部ピックアップ『クイズ特集』

マイページに追加