メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

1位はまさかの…1番面白いトリオ芸人TOP5

 

ピン芸人やコンビ芸人は数多くいますが、トリオ芸人となると、やや少ない印象がありませんか?多数派ではありませんが、人数が多いからこそできるネタの面白さはトリオ芸人ならではです。今回は、10~40代の男女を対象に、「もっとも面白いと思うトリオ芸人」を調査してみました。

 

■質問内容

 

もっとも面白いと思うトリオ芸人はどれですか。

 

■調査結果

 

1位:その他のトリオ芸人 29.0%
2位:ネプチューン 18.0%
3位:ロバート 15.0%
4位:ダチョウ倶楽部 10.0%
5位:東京03 9.0%
5位:ジャングルポケット 9.0%

 

●意外にも「その他」が1位という結果に

 

本調査では、意外にも「その他」に票が集まりました。上位に名前が上がったトリオ以外にも、「パンサー」や「我が家」、「森三中」など、知名度や面白さに定評があるトリオ芸人は少なくありません。3人でネタを演じるトリオ芸人は、ピン芸人やコンビ芸人と比べても芸風やネタの見せ方がより多種多彩です。その点で票が割れる結果に繋がったのではないでしょうか。
また、「面白い」の基準は人それぞれ。世間的な人気とは別に、各人が自分のツボを押さえた「お気に入り」を持っていることがうかがえます。

 

●レギュラー番組多数の仲良しトリオ・ネプチューンが2位

 

ベテランの安定感がある「ネプチューン」が、2位にランクインしました。破天荒なホリケンさんと天然チックな原田さんによるボケ、どこか2人の父親っぽくもある名倉さんのツッコミ。このバランスの良さが絶妙に面白いと、多くの人から評されています。

結成20年を超えた今でも、3人揃ってTV出演することが多いネプチューン。長年3人で一緒に活動し続けていること自体が「トリオ芸人」としての彼らの面白さを表しているといえそうです。

 

●3位は秋山演じるキャラに注目が集まるロバート

 

3位に入ったのは、キングオブコントでの優勝経験を持つトリオ「ロバート」です。
秋山
さん演じる強烈なキャラクターと独特で奇妙な世界観の面白さにはもともと定評があったロバート。最近では、「クリエイターズ・ファイル」での“なりきり”や「マイクロズボラ」などの音楽活動といった、トリオの枠を飛び出した秋山さんの活動が話題を集めています。
もともとのファンの多さに加え、秋山
さんの認知度が上がったことで、ロバートのコントの面白さが広まった点も、上位に入った要因でしょう。

 

■強烈な個性がひしめくトリオ芸人

 

3人が集まるトリオ芸人は個性が多様。今回の調査からは、受け手の好みも細かく分かれていることがうかがえます。そんななかで上位に名を連ねたのは、3人1組での安定した笑いが特徴のベテランや、キャラの強さが持ち味のグループでした。“万人受け”するともいえる「面白さ」を届けてくれる彼らの活躍に、今後も期待大ですね。

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加