メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

よく復帰した…逮捕歴に驚く芸能人TOP10

逮捕歴のある芸能人は結構多く、中には意外な人も過去に逮捕されていたりするもの。今回は、実は逮捕歴がある驚きの芸能人たちをご紹介します。

 

■質問内容

実は逮捕歴があったことに驚く芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:里見浩太朗 20.0%
2位:研ナオコ 19.0%
3位:和泉元彌 18.0%
4位:稲垣吾郎 14.0%
5位:蛭子能収 13.0%
6位:草彅剛 12.0%
7位:井上陽水 11.0%
7位:掛布雅之 11.0%
9位:江頭2:50 10.0%
10位:美川憲一 9.0%

●水戸黄門の里見浩太朗さん

「水戸黄門」の5代目で知られる俳優で歌手の里見浩太朗さん。1965年2月に拳銃密輸と所持で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けています。容疑は、1963年に俳優でタレントだった山城新伍さんとともに行ったハワイ旅行でSW22口径コルトを購入し、日本に持ち込んだというもの。1963年末に山城さんが里見さんから譲り受けた拳銃を所持していた事で検挙されたため、後に2人揃って起訴される事となっています。

 

●研ナオコさんは大麻所持で

歌手でタレントの研ナオコさんは、1977年9月に家宅捜索にて大麻や喫煙具などを所持していた事が判明し、任意聴取の末に起訴猶予処分を受けています。起訴自体がなかった事から研さん自身は逮捕について否定しているとの事ですが、罪状が明らかである上で聴取を受けているため、逮捕歴云々については様々な認識を持たれています。また、1977年には井上陽水さん(7位)や美川憲一さん(10位)、にしきのあきらさんなど多くの芸能人が薬物で捕まっています。

 

●和泉元彌さんは出頭要請を無視し続けて

俳優の和泉元彌さんは、2005年11月に道路交通法違反で逮捕されています。逮捕理由は、6回にわたり起こした駐車違反への出頭要請を「忙しくて時間がなかった」との事情で無視し続けた事から。和泉さんは逮捕された後に略式命令を受け、即日釈放となっています。和泉さんの一件で、違法駐車などの出頭要請に応じないと逮捕につながるという事を改めて知った人も多かったのではないでしょうか。

 

 

■逆に逮捕歴のイメージが強い人とは?

逮捕歴や犯罪歴のイメージが強い芸能人と言えば、やはり重罪を犯したり再犯を繰り返しているパターンではないでしょうか。今回ランクインしている芸能人の多くは一度の過ちでとどめられたために芸能界で活躍している人たちとも言えるでしょう。

 

HORANE調べ 2019年8月 調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加