メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

卒業後、一瞬にして見なくなったAKB48メンバーの末路…

AKB48時代は人気があっても卒業したら姿を見なくなった…そんなメンバーはこれまで何人もいたと思います。そこで今回は、10~40代の男女を対象としたインターネット調査で「卒業後ソッコーで露出が減ったと思う元AKB48メンバー」を聞いてみました。

 

■質問内容

卒業後ソッコーで露出が減ったと思う元AKB48メンバーはどれですか。3つ以内でお選びください。
 

 

■調査結果

1位:板野友美 31.0%

2位:渡辺麻友 18.0%

3位:篠田麻里子 16.0%

3位:小嶋陽菜 16.0%

3位:高橋みなみ 16.0%

6位:大島優子 15.0%

7位:前田敦子 14.0%

8位:秋元才加 12.0%

9位:河西智美 9.0%

10位:北原里英 8.0%


 

 

1位 板野友美

断トツで1位にランクインしたのは、板野友美さんでした。
AKB48在籍時は、唯一の茶髪でギャルっぽい雰囲気で活動していた板野友美さん。小柄ながらに色気もあって神セブンに選ばれるほど人気のあったメンバーでした!しかし、卒業後は活躍の場が激減。ソロアーティストとして活動するもヒットはせず…。毎年、曲は出しているようですが音楽番組で歌唱する機会があまりないため、板野友美さんのファンでなければ活動状況を把握することは難しいかもしれませんね。

 

 

2位 渡辺麻友

2位にランクインしたのは、渡辺麻友さんでした。
AKB48在籍中は、HKT48の指原莉乃さんの1位の座を争うなどして48グループの先頭を走っていた渡辺麻友さん。卒業後は、女優として数々の作品に出演するなど頑張っているようですね。女優業が中心になってしまったことが原因でファンクラブのイベント事やコンテンツを更新することが不可能という理由で、2019年9月30日に自身のファンクラブ「ダブルミー」の運営を休止することを発表されました。


 

3位 篠田麻里子

3位にランクインしたのは、篠田麻里子さんでした。
AKB48在籍時は、総選挙で後輩メンバーに対し「潰すつもりで来てください」という明言を残しています。決して後輩メンバーに潰されたわけではありませんが、卒業後はメディアで見かけることもほとんどなくなってしまい、篠田麻里子さんがプロデュースしていたアパレルのお店も全店舗閉店するなど益々活躍の場が激減してしまいました。現在は女優業を中心に活動されていますが、テレビではあまり見かけないですね。



 

 

■ 厳しい道のり 

AKB48時代は人気があっても、卒業してソロ活動になると仕事内容も変わってくるため、芸能界で生き残るにはやはり実力がないと厳しいのでしょう。いつかAKB48もモーニング娘。のようにOGメンバーでグループを再結成してほしいですね!




 

 

HORANE調べ

2019年8月

調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加