メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

デビュー時から1番飛躍した嵐メンバー、圧倒の1位は…

1999年にデビューした「嵐」! 今回は、30~40代の男女を対象に「30代以上に質問!デビュー時から1番飛躍したと思う嵐メンバー 」を聞いてみました!

■質問内容

30代以上に質問!デビュー時から1番飛躍したと思う嵐メンバーはどれですか。1つお選びください。

■調査結果

1位:櫻井翔 34.8%
2位:二宮和也 24.2%
3位:大野智 15.2%
4位:松本潤 13.6%
5位:相葉雅紀 12.1%

●1位! 櫻井翔!

1位は、櫻井翔さんでした!

嵐のデビューからおよそ半年で慶應義塾大学に進学。

忙しい芸能活動の中でも大学をきちんと卒業し、その後、個人としての活動も拡大。2006年からニュース番組『NEWS ZERO』のキャスターとなり、現在までキャリアを積み重ねています。

●2位! 二宮和也!

2位は、二宮和也さんでした!

嵐のデビューから4年後の2003年に、映画『青の炎』&ドラマ『Stand Up!!』で単独主演を果たしました。

さらに2006年にはクリント・イーストウッド監督の映画『硫黄島からの手紙』でハリウッドデビュー。日本のみならず世界に大きな印象を残すこととなりました。

その後数々のテレビドラマや映画で主演を重ね、2015年には山田洋次監督の映画『母と暮せば』において日本アカデミー賞最優秀主演男優賞&キネマ旬報ベスト・テン 主演男優賞をダブル受賞しました。

●3位! 大野智!

3位は、大野智さんでした!

嵐のリーダーとしてアーティスト活動から俳優業まで幅広くこなす大野さん。

特にそのアートセンスは早い段階から認められており、2004年には『24時間テレビ』ではチャリティーTシャツのデザインを担当。

2008年にはアート写真集『FREESTYLE』を発表し、表参道ヒルズで個展を開催されました。さらに2013年には世界的アーティスト草間弥生さんとコラボ。

2015年には上海でも個人個展を開催し、東京と大阪で『FREESTYLE II』でも個展を開催しています。

■全員が飛躍!

いかがでしたか。今回は、30代以上に質問!デビュー時から1番飛躍したと思う嵐メンバーが多数ランクインしました。嵐は、メンバー全員が個性を伸ばす形で大きく飛躍しましたよね。2020年末をもって活動休止してしまいますが、ぜひとも、元気に活動再開させて、さらなる飛躍を見せて欲しいですね!

(HORANE調べ  2019年10月 調査対象:30~40代の男女)

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加