メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

堂本剛が出演していた「ドロドロ系」ドラマ6選

最近はドラマ・映画出演があまりなくなった堂本剛さんですが、実はジャニーズの中でも演技力が高いことで知られています。今回は堂本剛さんの出演した「ドロドロ系」ドラマをピックアップします。

■質問内容

堂本剛が出演していた「ドロドロ系」ドラマといえばどれですか。3つ以内でお選びください。

■調査結果

1位:人間・失格~たとえばぼくが死んだら~ 51.0%
2位:金田一少年の事件簿シリーズ 23.0%
3位:若葉のころ 18.0%
4位:青の時代 15.0%
5位:ぼくらの勇気 未満都市 13.0%
5位:プラトニック 13.0%

 

●人間失格~たとえばぼくが死んだら~

KinKi Kidsのおふたりが共演した伝説の作品。脚本はあのドロドロ系ドラマの巨匠・野島伸司さんです。堂本剛さん演じる、名門男子校に転校してきたひとりの男子中学生が、残酷ないじめの標的になってしまう…というこのドラマ。いじめシーンが過激すぎて波紋を呼びました。また、生徒間のいじめだけでなく、同性愛、教師からの虐待などショッキングなシーンも続々。かなりの鬱ドラマなので観るときは覚悟が必要かも。

 

●金田一少年の事件簿シリーズ

大ヒットとなったドラマ、金田一少年の事件簿。金田一耕助の孫である高校生・金田一一が、次々起こる殺人事件を解決していくサスペンスとミステリーとコメディが融合したドラマ。その殺人がかなりの惨殺。その殺人模様や隠された動機もかなりドロドロ。中高生に人気のドラマですが、あまりにも残酷なシーンが多く問題視もされました。

 

●若葉のころ

こちらも、堂本剛さんと堂本光一さんが共演した作品。さわやかなタイトルとオープニングですが、ストーリーは意外にドロドロ。まったく環境が違う家庭で育ったふたりの高校生が出会い、友情をはぐくんでいきますが、次第に嫉妬や疑心でその関係が壊れていきます。そして、ふたりの関係に隠された秘密が…。最後まで目が離せない怒涛の展開を繰り広げるドラマです。

 

 

 

HORANE調べ
2019年11月
調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加