メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

えっ…まゆゆが!?意外だったAKB48のトリビア12選

AKB48に関する「トリビア」を知っていますか?今回は、10~40代の男女を対象としたインターネット調査で「意外だったAKB48のトリビア」を聞いてみました。

12月の東京で偶然再会したのは「思い出の女」の娘だった…。太宰治の短編『メリイクリスマス』等、好評配信中!(mydaiz[オーディオブック]をチェック)

■質問内容

意外だったAKB48のトリビアはどれですか。3つ以内でお選びください。
 

 

■調査結果

1位:柏木由紀と渡辺麻友は一度オーディションに落ちていた 28.0%

2位:「48」の由来は、結成したときの所属事務所の社長「芝幸太郎」(シバ=48) 26.0%

3位:「茶髪禁止」の時代があったが、板野友美が秋元康に直談判して解禁された 23.0%

4位:柏木由紀と指原莉乃はAKB48加入前から知り合いだった 21.0%

5位:『10年桜』のPVは死後の世界をテーマにしたものだという噂がある 16.0%

6位:『ヘビーローテーション』のMVが日本人歌手としては初めてYouTubeで再生回数1億回を突破した 12.0%

7位:「24時間以内に、地上波放送にて放送した同一商品のテレビCM最多バージョン数」で、ギネス世界記録に認定された 11.0%

8位:結成当初の表記は「Akihabara48」だった 9.0%

8位:篠田麻里子はAKB48劇場内カフェ「48's Cafe」のスタッフだった 9.0%

8位:「世界一人数の多いポップグループ」としてギネス世界記録に認定された 8.0%

8位:恋愛妄想ゲーム『AKB1/149 恋愛総選挙』が「最も多くのポップシンガーがフィーチャーされたビデオゲーム」でギネス世界記録に認定された 8.0%

8位:女性アーティスト初のシングル売上3000万枚を突破した 8.0%



 

 

▼ 柏木由紀と渡辺麻友は一度オーディションに落ちていた 
1位に選ばれたのは、「柏木由紀と渡辺麻友は一度オーディションに落ちていた」でした!
3期生の柏木由紀さんは、AKB48の1期生のオーディションに応募していました。写メを送るだけの審査でなんと柏木由紀さんは合格していたようだったのですが、両親にそのことを言っていなかったため、自ら断念。そのため、落選扱いとなっています。
同じ3期生だった渡辺麻友さんは、2期生のオーディションを受けていますが、最終審査で落選。リベンジという形で3期生のオーディションに合格しています!

 

 

柏木由紀と指原莉乃はAKB48加入前から知り合いだった 

4位に選ばれたのは、「柏木由紀と指原莉乃はAKB48加入前から知り合いだった」でした!
柏木由紀さんと指原莉乃さんは、ハロープロジェクトが大好きでAKB48加入前は追っかけをするくらいのハロプロファンでした!お二人が特にファンだった「Berryz工房」の握手会で面識があったようです!ハロプロファンだった2人が同じ48グループでアイドルをやることになるなんてすごいですよね!



 

 

HORANE調べ

2019年12月

調査対象:10~40代の男女

12月の東京で偶然再会したのは「思い出の女」の娘だった…。太宰治の短編『メリイクリスマス』等、好評配信中!(mydaiz[オーディオブック]をチェック)

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加