メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

木村拓哉も!?芸名だった驚きのジャニーズとは?

ジャニーズタレントは、基本的に本名での活動である事で知られていますよね。しかし、中には本名ではない名前を使っている・使っていたレアケースも。そこで今回は、実は本名ではない名前で活動している・していた意外なジャニーズタレントたちを何人かご紹介します。

 

■質問内容

芸名だったと知って驚くジャニーズタレントはどれですか。1つお選びください。

 

■調査結果

1位:横山裕(本名:横山侯隆) 41.0%
2位:木村拓哉(ジャニーズ事務所に入ってしばらくは拓也で活動) 30.0%
3位:滝沢秀明(本名:滝澤秀明) 15.0%
4位:櫻井翔(本名は櫻井だが20歳までは桜井で活動) 14.0%

 

●横山裕

関ジャニ∞の横山裕さんの本名は横山侯隆といい、入所当初は本名で活動していたほか嵐の相葉雅紀さんからは「きみちゃん」と呼ばれているそうです。下の名前が覚えづらい事から、ジャニーさんの名付けにより芸名「裕」となったのだとか。しかし、ジャニーさんはジャニーズタレントを「You」と呼ぶのに対し、横山さんは「ヨコ」と呼んでいたそうです。

 

●木村拓哉

木村拓哉さんの本名はそのままの「木村拓哉」ですが、ジャニーズ事務所に入所した当初は「拓也」名義で活動していたそうです。木村さんのジャニーズ入りといえば1987年と30年以上前で、知名度が上がった頃には既に本名で活動していたため、残念ながら「拓也」時代の情報は現在のところほとんどないようですね。

 

●滝沢秀明・櫻井翔も

滝沢秀明さんと櫻井翔さんは、新字旧字を変更したケース。滝沢さんの本名は「滝澤」との事ですが、「澤」ではなく「沢」を用いているのは字画が多く複雑であるためではないかと言われています。櫻井さんはジャニーズ入りしてからしばらく「桜井翔」として活動していますが、これは履歴書を書く際に端折ってしまったのが原因。嵐としてデビューした後に本名に改名しています。

 

■ジャニーズタレントはやはり本名での活動が基本?

ジャニーズにも芸名を使用しているタレントさんが何人かいるようですが、あくまでも苗字はそのままであったり、漢字表記のみ変更するなどにとどまり、完全な芸名を使うというケースはほとんどないようですね。やはり、ジャニーズタレントは本名で活動する事が基本となっているのでしょう。

 

HORANE調べ 2020年2月 調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加