メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

「相棒」俳優、“別れた元妻との再婚”に衝撃の声

離婚の増加は芸能界でもみられ、再婚の報道もよく聞かれます。しかし、離婚した相手と再婚するケースは滅多にないと感じるでしょう。一度離婚した人とはヒッソリと再婚することも多いようで知られていないようですが、意外とよくあることなのかもしれません。
そこで今回は、10代から40代の男女を対象としたインターネット調査で「離婚したのに同じ人とまた再婚した驚きの芸能人」を聞いてみました。

 

■質問内容

離婚したのに同じ人とまた再婚した驚きの芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:東野幸治 30.0%

2位:六角精児 27.0%

3位:秋吉久美子 18.0%

4位:長州力 16.0%

5位:吹越満 15.0%

5位:広田レオナ 15.0%

7位:キムラ緑子 13.0%

8位:星田英利 6.0%

9位:花園ひろみ 5.0%

9位:仁美凌 5.0%

 

●1位:東野幸治

お笑いタレントの東野幸治さんは1991年に当時女子大生だった自分のファンと結婚し、ふたりの娘にも恵まれました。しかし、2001年に価値観の相違を理由に離婚。離婚をネタにしている時期もありましたが、2004年には都内のマンションで同居を始めたといいます。再び生活を共にしながら話し合いをくり返した結果、2011年に籍を入れたという経緯があるようです。

 

●2位:六角精児

「相棒」の米沢守役でも知られる俳優の六角精児さんは、なんと4度目の結婚生活を送っているところです。1991年に29歳で最初の結婚をしましたが2年で離婚、1997年に2度目の結婚をして4年で離婚、そして2003年に3度目の結婚をして2年で離婚。ギャンブルや借金など理由はいつも同じようです。しかも4度目の結婚相手は、2度目に結婚していた女性というから驚きです。

 

●3位:秋吉久美子

女優の秋吉久美子さんは1979年に作曲家と結婚をし、長男をもうけましたが1989年に離婚しています。その後2004年に26歳年下の映像クリエイターと再婚したものの、2005年に離婚。翌年の2006年に同じ相手と再び結婚をしましたが、2014年にまた離婚しました。

 

■同じ相手との再婚は成功しやすい!?

一般人でも離婚した相手と再婚するケースは意外とあることのようです。小さなトラブルが発展して勢いで離婚してしまったかもしれませんし、別れて距離を置いてから再会するとお互いの必要性を改めて理解できるのかもしれません。離婚によって冷静になってから再婚すると、相手に余計な期待をしないからうまくいくメリットもあるのでしょうか。再び離婚してしまった人もいますが、大多数が仲睦まじく再婚生活を送っているようですね。

 

 

2018年8月

調査対象:10~40代の男女

 

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加