JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

なぜか見なくなった“大物”芸能人夫婦3組

芸能人夫婦も別れたりあまり表に出なくなり忘れ去られる人たちがいますよね。そこで、そういえばいたなと思う芸能人夫婦はどれか聞いてみました。

■質問内容

そういえばいたなと思う芸能人夫婦はどれですか。3つまでお選びください。

■調査結果

1位:水嶋ヒロ&絢香 21.0%
2位:赤西仁&黒木メイサ 20.0%
3位:IZAM(SHAZNA)&吉岡美穂 15.0%
4位:劇団ひとり&大沢あかね 14.0%
5位:真矢(LUNASEA)&石黒彩 12.0%
6位:林家ぺー&ぱー子 11.0%
7位:カツミ&サユリ 10.0%
8位:佐々木主浩& 榎本加奈子 9.0%
8位:魔裟斗&矢沢心 9.0%
10位:東出昌大&杏 8.0%

 

 

●水嶋ヒロ&絢香

1位は、「水嶋ヒロ&絢香」さんでした。イケメン俳優の代表格として人気を博した水嶋ヒロさんと、アーティストの絢香さん。2人とも人気絶頂の2009年に突如結婚を発表し、世間を驚かせましたが。結婚から丸10年、水嶋さんをほとんどテレビで見ることは無くなりましたよね。絢香さんの闘病生活をサポートしたり、家族と過ごす時間を一番大切にしてきた結果、テレビの露出が減ったそうで、一時は芸能界引退説も囁かれました。

 

●赤西仁&黒木メイサ

2位には、「赤西仁&黒木メイサ」さんがランクインしました。2012年2月9日に婚姻届を提出したことを発表した赤西仁さんと黒木メイサさん。赤西さんは事務所に報告なしに入籍したことが問題となり、事務所を退所し、その後海外でのアーティスト活動に力を入れたためテレビで見る機会は減る事となりました。黒木さんは、結婚後二度の出産のために芸能活動から遠ざかったようです。

 

●IZAM(SHAZNA)&吉岡美穂

3位には、「IZAM(SHAZNA)&吉岡美穂」さんがランクインしました。SHAZNAのボーカルとして人気だったIZAMさんと2癒し系タレントとして人気だった吉岡美穂さん。当初は「恐妻家キャラ」でバラエティーにも引っ張りだこでしたが、人気に陰りが見えると「クレーマーキャラ」で再びブレイクを狙うも長続きせず、現在は舞台や俳優業を中心に活動しています。

 

2022年3月

調査対象:20~40代の男女

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼人気芸人最新おすすめ記事

マイページに追加