メニュー
閉じる
戻る
閉じる
ボクモバニュース

試合日程

試合結果

動画ニュース

ランキング

選手名鑑
[香港便り]2018.3.17
振り返れば「香港のラムちゃん」がいる
01:08 10.8MB
筋力トレーニング後の香港島にて
 長年、その地域に染みついた「ボクシング不毛」の定説を覆して、昨年はレックス・ツォー(30)の快進撃が大ブームとなった香港ボクシング界。「最近はどうなの?」と思っている関係者もいるかもしれない。たしかに昨年10月、レックスが元世界王者・河野公平(ワタナベ)戦に7回負傷判定勝ちを収めたものの、腫れ上がった左眼を理由に長期療養となり、ボクシング興行が滞っているのだ。それでもプロモーターのジェイ・ラウ氏は、数人のお抱え選手に、レックス・ブームの継承を担わせようとしており、その中には淑女系大学生のサンディ・ラム(25)がいる。
マイページに追加