メニュー
閉じる
戻る
閉じる
お知らせ
自転車特集

自転車の基本のルール

自転車に乗るときの基本ルール「自転車安全利用五則」をご存じですか?

おさらいして、より安全な運転を心がけましょう。

  • 1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外

    道路交通法上、自転車は軽車両と位置づけられています。したがって、歩道と車道の区別のあるところは車道通行が原則です。

  • 2. 車道は左側を通行

    自転車が車道を通行するときは、自動車と同じ左側通行です。 道路の中央から左側部分の左端に寄って通行してください。

    一方通行道路で「自転車を除く」の補助標識があり、自転車の規制が除外となっている場合に通行(逆行)する場合も同じです。

  • 3. 歩道は歩行者優先、車道寄りを徐行

    自転車が歩道を通行する場合は、車道寄りの部分を徐行しなければなりません。歩行者の通行を妨げるような場合は一時停止しなければなりません。

  • 4. 安全ルールを守る

    以下の安全に関するルールを守らなければなりません。

    飲酒運転・二人乗り・並進の禁止

    夜間はライトを点灯

    交差点での信号遵守と一時停止

  • 5. 子どもはヘルメットを着用

    自転車を運転する児童の保護者は、児童にヘルメットを着用させるよう努めなければなりません。

    成長過程の子どもは体の重心位置も不安定で、転倒した時、頭部に重大なダメージを受けることがあります。

    子ども自身が自転車に乗るときはもちろん、幼児を幼児用シートに乗せるときも、幼児用ヘルメットの着用をお願いします。

道交法改正のまとめ

道路交通法が改正されると自転車のルールも変更になる場合があります。しっかりチェックしておきましょう!

自転車にまつわるあれこれ

\ 自転車に乗るなら /

自転車NAVITIME

『自転車NAVITIME』は、 音声案内やルートの高低差グラフなど、自転車に特化したナビゲーションアプリ。

約800万件のスポット情報から周辺の自転車ショップやコンビニを検索できたり、全国のおすすめサイクリングコースをチェックできたりと、お出かけ先でも便利な機能を搭載しています。

自転車アプリで迷ったら、まずは『自転車NAVITIME』をお試しください!

\ 自転車NAVITIMEなら!/
坂道が少ないルートや、高低差が分かる
\ 自転車NAVITIMEなら!/
雨雲や風の動きが地図上で分かる
ほかにも機能盛りだくさん!
  • 走行ログ

  • スポット検索

  • 走行ランキング

  • 最高速度の計算・表示

  • 消費カロリーの計算・表示

  • \ 自転車を持っていなくても大丈夫! /

    レンタサイクルを
    使ってみよう

    観光地だけでなく、街中にも増えてきたレンタサイクルサービス。

    最近では、カフェや雑貨販売スペースが併設されていたり、SNS映えするおしゃれでハイスペックな自転車を貸し出すお店も。

    バスや電車の本数が少ないローカルエリアの観光地では特に、自分のペースで移動できる自転車はとっても便利。
    また、気の向くままに探索することで、ガイドブックには載っていない素敵な発見があるかも

    休日に家族や友人と近場をポタリングするもよし、旅先での移動に利用するのもよし。

    レンタサイクルをお探しの際は、NAVITIMEのスポット検索機能をぜひご活用ください。

    © NAVITIME JAPAN. All Rights Reserved. 地図 ©ZENRIN CO., LTD

    マイページに追加