メニュー
閉じる
戻る
閉じる
恋愛の神様DX

モバイル機器がすっかり浸透し、いつでもどこでも写真撮影が可能になりました。撮った写真をブログやSNSなどに投稿し、たくさんの「いいね!」をもらうことに喜びを感じている人も多いでしょう。
フォロワーやアクセス数を増やすことがビジネスにつながる場合もあり、注目を集めることへの意識が高まっているところもありますね。
しかし、多くの称賛を得れば得るほど、誹謗中傷のリスクも大きくなります。個人的な恨みを買っていたり、やっかみを持たれることもあるでしょう。目立つこと、人から注目されることは、よくも悪くも「諸刃の剣」になるのです。
今回は、邪悪な念を跳ね返しながら注目を集めるための秘術をご紹介します!



≪注目を集めるということ≫
注目は、良いことで集めることも悪いことで集めることもあるものです。悪ふざけのネタで注目を集めることがはやったような時期もありますが、もちろんそれは「百害あって一利なし」です。注目は集めればいいというものではなく、いい意味で注目されなくては意味がありません。
また、注目されることで、さまざまな価値観の人の目が集まれば、アンチファンの数も増えていきます。嫌いor興味がないということでスルーしてもらえればラッキーですが、ここで文句をつけてくる人もいるでしょう。これは目立つこととセットで生まれる問題で、万人からOKサインをもらえることはないのです。
注目を集めようとするなら、このことを理解しておきましょう。


≪邪悪な念を跳ね返しながら注目を集める秘術 前編≫
SNSに投稿したり、人と会うor人前に出る前に行う秘術です。
※感謝の気持ちが邪念を跳ね返すシールドになります!


【用意するもの】
 ピンクの水性のマジックペン
 鏡(顔全体を映せるくらいの大きさのもの)

① 両手の手のひらに、ピンクの水性のマジックペンで、ピースマークを書きます。
  指を上に向けた状態で、手の平のくぼみに収まるように、図のようなピースマークを中央に書いてください。
恋愛の神様DX

  ピースマーク

② 鏡をのぞき、注目される自分を想像して微笑みます。
  この時、自分の喜びだけを願わずに、周りの人が一緒に幸せになれることを願いましょう。
③ 気持ちが安定したところで目を閉じて、「喜びが循環し、みんながハッピーになりますように」と唱えて、両手のピースマークを合わせて胸の前で合掌します。
④ SNSに投稿する場合は、ここで投稿してください。その際、人の批判や誹謗中傷になることは書かずに、楽しいことだけを書きましょう。マイナスはマイナスを、プラスはプラスの意識を集めます。人と会う人は⑤へ。
⑤ せっけんで手を洗い、ピースマークを流します。人と会う人は会いましょう。
⑥ SNSや会った人の反応は気にしないようにして、ほとぼりが冷めるまで3時間から半日程度待ちましょう。


≪邪悪な念を跳ね返しながら注目を集める秘術 後編≫
ほとぼりが冷めたところで、反応を確認しましょう。
① 会った人にはお礼のメールを送るのもありです。SNS投稿をした人は、みんなの反応を確認してみましょう。
② 反応があった時は、本気の感謝の気持ちを込めて、「ありがとうございます」というコメントを残します。反応がない時は気にせず、明るい気持ちに切り替えて、秘術の前編を行いましょう。


※万が一、反論や気に入らない反応があった時は、何も見なかったこととしてスルーしてください。時間を置いてから冷静になって見てみると、なるほどと思える場合もあるでしょう。「ご指摘、ありがとうございます」とサラッと流せるような優雅さが、邪悪な念を跳ね返す力“シールド”になるのです。

何かを投げれば、何らかのものが投げ返されてしまうもので、自分本位ではいられません。受け入れてもらえたことに感謝する気持ちが大切です。どんな反応であろうと、反応があったということ。それは注目してくれたということなのです。



ページTOPへ▲

恋愛の神様DX
>>禁断の秘術師LUA TOPへ
占い・夢占い・恋占い恋愛の神様TOPへ

iXIT Corporation
All Rights Reserved.
原稿提供元アカデメイア
マイページに追加