閉じる
戻る
閉じる

ケアンズ航空券

松久保 朱美
松久保 朱美

ケアンズ行きの航空券選び

日本から一番近いオーストラリアの国際線玄関口ケアンズは、オーストラリアの他都市に比べて、フライト時間が短いことでも人気の都市。

個人旅行の旅のプランニングにかかせない航空券ですが、日本発ケアンズ便はオーストラリア系格安航空会社が断然お得! ケアンズ旅行の計画の際には是非参考にしてみてください!

毎日運航、料金も安く、直行便も出ているオーストラリア系格安航空会社が一番人気!

ジェットスター

日本からケアンズに毎日運航するジェットスター

日本でも国内線を就航しはじめたジェットスターは、オーストラリアの格安航空会社。ケアンズへは成田空港から毎日、関西空港から特定の日を除きほぼ毎日直行便が運航しています。フライト時間も7時間40分程度とオーストラリアの他都市と比べて短いことも人気の理由の1つです。

ジェットスターのケアンズ便は成田空港、大阪空港ともに夜出発し、翌朝早朝ケアンズに到着するので、到着した日から時間を有効に使えるスケジュールも嬉しいところ。仕事を終えてそのまま空港に直行、機内でぐっすり眠り、目覚めた翌朝にはケアンズ到着します!

料金は時期により異なりますが往復で4万~5万円程度(燃油サーチャージ別)から販売されています。 またジェットスターのメール配信サービスに登録しておくと、稀に期間限定で往復1万円をきるようなチケットが販売されることも! ただ期間も時間も限定されるため、発売開始後すぐに売り切れることもあるので要注意。

柔軟なスケジュールで旅行できる人であれば、このジェットスターの期間限定格安チケットを利用できれば、かなりお得な料金でケアンズ旅行を計画することができますよ!

また、オーストラリアのフラッグシップ、カンタス航空でケアンズ便を予約した場合も共同運航でジェットスターの機材を使用するため、料金もジェットスターのほうが安く、お得です。

日系航空会社やアジア系航空会社

日本航空で直行便を予約した場合もカンタス航空同様、ジェットスターとの共同運航になり、やはりここでもジェットスターで予約するほうがお得感があります。

キャセイパシフィックで香港経由の場合は香港まで5時間弱、香港からケアンズまで7時間弱かかり、乗り継ぎ時間を含め、13時間以上の時間になる上、ジェットスターと比較しても料金も高めなのであまりメリットはなさそうです。

その他、韓国や中国経由もありますが、乗り継ぎが2回になることもあり、また料金も特に安いわけではないので、やはりジェットスターに勝る魅力はなさそう……。

ということで、日本からケアンズはやはり直行便が原則。そんな中でも料金も安く、毎日運航されている利便性のよいジェットスターはケアンズ便では断トツに人気。あとはいかに安い料金のチケットを入手するかがポイントです!

※続きを閲覧するには、スゴ得コンテンツの会員登録が必要です。

ランキング

マイページに追加