メニュー
閉じる
戻る
閉じる

田中みな実の素顔に迫る ギャップにスタッフもドキッ


【モデルプレス=2020/11/18】フリーアナウンサーの田中みな実が、18日11時より公開される新CMに出演する。


今回の新CMでは「新しい生き方に、のりかえよう。」というキャッチコピーのもと、旅先の道中で行ったインタビューの際にふとこぼした、田中の本音の言葉と正直な姿、想いをドキュメンタリーで描写。

田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。トライアル」篇(提供写真)
田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。トライアル」篇(提供写真)
社会や自分を取り巻く環境が大きく変化する中、これからの時代にふさわしい生き方や物事の捉え方について赤裸々にその想いを語っていく3つのストーリーを通じて、新しい価値観とともに生きる人々の「本音」に応えるブランドであることを訴求していく。

田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。高原」篇(提供写真)
田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。高原」篇(提供写真)
「選択肢なんて無限にある」(高原篇)、「求めてくれる人のために生きたい」(回線品質篇)など、現在の心境を包み隠さず話すシーンや、期間限定で実施するトライアルキャンペーンについて「違うなって思ったら断れるってことですか?」(トライアル篇)とあっけらかんと素直な疑問や不安を口にする場面など、田中の飾らない素顔がたっぷり楽しめる新CMシリーズに注目だ。

◆ナチュラルで魅力的な田中みな実の“本音”を収録

田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。高原」篇(提供写真)
田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。高原」篇(提供写真)
撮影時は田中の写真集を手掛けたカメラマンやスタッフが制作チームに参加。撮影チームはミニマムで編成し、可能な限り普段のリラックスした状態に近づけることで、本CMのテーマである「本音」を引き出すための、話しやすい環境を整えた。

彼女らしい言い回しを追求したインタビューのシーンを意識して、納得が行くまでテイクを重ねる場面も。その甲斐あって、とてもナチュラルで魅力的な田中の“本音”を収録することができた。

◆田中みな実のギャップにスタッフ一同ドキッ

田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。回線品質」篇(提供写真)
田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。回線品質」篇(提供写真)
ロケ現場はすべて屋外。撮影当日は天気にも恵まれたが、遮るものが周りになく、かなりの強風。田中は、撮影準備に時間が掛かっても準備しているスタッフと「天気いいね。風が強いけど、良いシーンが撮れるといいね!」など気さくに談笑をされていた。そんな和やかな印象の半面、撮影が始まると一転、田中のスイッチが入り、スタッフ一同がギャップにドキッとした。

田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。回線品質」篇(提供写真)
田中みな実「新しい生き方に、のりかえよう。回線品質」篇(提供写真)
また、早朝から日が落ちるまで長時間かつ移動の多い撮影スケジュールにもかかわらず、終始集中力を切らさず全力で撮影に臨んでいた。本CMでは、より一段と彼女の「新しい」魅力が出ている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加