メニュー
閉じる
戻る
閉じる

失恋から立ち直る方法8選|平均期間は?早い人・遅い人の特徴は?


【恋愛コラム/モデルプレス】大好きな彼だったとしても、別れが訪れる時が来ることもあります。それは男性から振ったのか、それとも女性から振ったのかで違いは出てくると思いますが、失恋から立ち直る期間が必要になってくるもの。今回はそんな失恋から立ち直る期間はどれくらいなのかと、立ち直るためにやりたい8つのことをご紹介します。

失恋から立ち直る方法8選|平均期間は?早い人・遅い人の特徴は?(photo by nuzza11/Fotolia)
失恋から立ち直る方法8選|平均期間は?早い人・遅い人の特徴は?(photo by nuzza11/Fotolia)
♥失恋から立ち直る期間の平均はどれくらい?

では、実際に平均どれくらいの期間で失恋から立ち直っている方が多いのでしょうか。

そもそも、失恋から立ち直る期間は男女によって大きく変わります。

女性と比べて男性の方が立ち直るのが早く、1ヶ月もすれば約6割の男性は失恋から立ち直るそうです。

ただ、もちろん立ち直るのに1年以上かかるという男性もいました。

女性は失恋を引きずりやすい(photo by maksimshirkov/Fotolia)
女性は失恋を引きずりやすい(photo by maksimshirkov/Fotolia)
それと比べて女性はと言うと1ヶ月で失恋から立ち直れる人は約5割。

男性よりも1割程度少なくなっています。

また一年以上失恋を引きずるという人も女性の方が多くいました。

男女で違いがある理由はいくつか考えられますが、最も有力な考え方は「仕事」をしていれば男性は失恋を忘れられるというもの。

立ち直るのが早い人の中には「失恋しても仕事に没頭すれば一週間で忘れられる」と言う意見もありました。

勿論失恋した女性の中にも働いている人は多くいますが、男性はオンとオフをしっかりと分ける事が出来る傾向にあるのかもしれません。

失恋したことを考えなくて良い時間が長くなるほど、早く立ち直る事が出来るのでしょう。

失恋から立ち直りが早い人/遅い人の特徴(photo by nuzza11/Fotolia)
失恋から立ち直りが早い人/遅い人の特徴(photo by nuzza11/Fotolia)
♥失恋から立ち直りが早い人/遅い人の特徴

失恋から立ち直りが早い人とと、そうでない人ではどのような違いがあるのでしょうか。

__立ち直ちが早い人の特徴

立ち直ちが早い人の特徴とは…(Photo by tassapon/Fotolia)
立ち直ちが早い人の特徴とは…(Photo by tassapon/Fotolia)
失恋から早く立ち直るには何かに没頭すれば良いのでしょうか?

勿論そういった面もありますが、中には自分の趣味を持っていたり彼中心の生活ではない人が立ち直りが早くなる傾向にあります。

つまり、「次の恋愛はしなくても良いかな」と思っている人の方が立ち直りが早くなるということ。

失恋してしまったのは仕方ないと思える(Photo by A.KaZaK/Fotolia)
失恋してしまったのは仕方ないと思える(Photo by A.KaZaK/Fotolia)
「逆じゃないの?」と思うかもしれませんが、恋愛に集中しないからこそ前の恋愛に執着せず立ち直りも早くなります。

「失恋してしまったのは仕方ない。また良い出会いがあるといいな」くらいに思っている方が次の恋愛に繋がりやすいでしょう。

失恋を軽く考えられるのは、恋愛以外にも夢中になれるものがあるため。それが自分の趣味だったりするのです。

__立ち直りが遅い人の特徴

立ち直りが遅い人の特徴とは…(photo by laszlolorik/Fotolia)
立ち直りが遅い人の特徴とは…(photo by laszlolorik/Fotolia)
そうなると失恋からの立ち直りが遅い人は、恋愛に執着しやすいタイプの人と言えます。

例えば彼と同棲していて彼中心の生活からいきなり独り身になってしまうと、自分が空っぽになってしまったと感じてしまうのです。

そうなってしまうと、昔の恋愛を忘れる事が出来ずになかなか立ち直れなくなる傾向に。

彼中心の生活になってない?(photo by GTeam/Fotolia)
彼中心の生活になってない?(photo by GTeam/Fotolia)
中には自分の存在価値が恋愛だと感じている人もおり、立ち直る前に他の人と付き合ってしまうケースもあります。

これは自分の心の中に空いてしまった空白を埋めるため、「恋に恋している」状態と言えるでしょう。

こうなってしまうと、またすぐ別れる可能性が高いので、注意が必要。

結局は前の彼と比べてしまう付き合いになってしまい、逆に立ち直るのに時間を要してしまう原因ともなります。

ぽっかり空いた穴はゆっくり埋めていこう(photo by Viacheslav Iakobchuk/Fotolia)
ぽっかり空いた穴はゆっくり埋めていこう(photo by Viacheslav Iakobchuk/Fotolia)
♥<実録>辛い失恋を経験した女性たち

実際に辛い別れをして、なかなか失恋から立ち直れなかった女性たちの声を紹介します。

「彼とは5年の付き合いで、いつの間にか私も彼もアラサーに。彼からは結婚の話もなく、他愛のない口喧嘩の時に私が『結婚する気が無いなら別れる!』とつい言ってしまったら、彼も『そう、分かった』と言って出ていってしまったんです。私から振った形になっていますが、未だに『何であんな事を言ってしまったんだろう』と忘れられずに独身です…」(35歳/営業)

彼の浮気が原因で(photo by Iurii Sokolov/Fotolia)
彼の浮気が原因で(photo by Iurii Sokolov/Fotolia)
「彼は元々実家暮らしで、ひとり暮らしをしたいと言っていたので、じゃあ一緒に住もうとなり同棲が始まりました。同棲生活も2年目になった頃、朝帰りが多くなってきた彼に浮気が発覚。どうしても許す事ができなくて、別れることに。彼は実家に帰りましたが、私は未だに彼と一緒に住んでいた家にいて、彼の物を捨てられずにいるんです。これじゃ新しい彼ができても家に呼べません…」(24歳/事務)

「好きになった男性には彼女がいたんですが、大恋愛のすえ、片思いを一年越しで叶えることが出来ました。もちろん嬉しくて毎日会っていましたが、どうしても気になることが…。それは彼が元カノとまだ連絡を取っていたこと。それを彼に問い詰めると、『やっぱり前の彼女が好き』と言われてしまい…。交際期間は半年でしたが、1年以上立ち直れずにいます」(19歳/学生)

元カノが好きと言われて(photo by peerayot/Fotolia)
元カノが好きと言われて(photo by peerayot/Fotolia)
♥次の恋愛をするためにやりたい8つのこと

多くの女性が失恋を経験していて、それに立ち直るまでに時間を要しています。いつまでも引きずりたくないと思っていても、難しい部分もあるでしょう。ここからは、失恋から立ち直る方法8つを紹介します。

昔の恋愛として受け入れる(Photo by Aarrttuurr/Fotolia)
昔の恋愛として受け入れる(Photo by Aarrttuurr/Fotolia)
その1「昔の恋愛として受け入れる」

失恋を引きずってしまう原因としては、「もしかしたらまたヨリを戻せるんじゃないか」「まだチャンスがあるんじゃないか」と心のどこかで思ってしまっている自分がいるから。

大切なのは終わった恋を過去のものとして考えることです。

一度終わったものをまだ進行している恋愛だと考えてしまうと、いつまでも引きずってしまいます。

最初は難しいかもしれませんが、「この恋はもう終わったものなんだ!」と受け入れるようにしましょう。

失恋から得たものを考える(photo by laszlolorik/Fotolia)
失恋から得たものを考える(photo by laszlolorik/Fotolia)
その2「失恋から得たものを考える」

失恋した女性の中には、その経験を忘れようとする人もいます。

ですが忘れようと思えば思うほど、昔の記憶が蘇ってくるものでしょう。

ここで無理矢理忘れようとはせず、その恋から得たものを次の恋に活かそうと思うくらいの気持ちが持てるとベスト。

恋愛と正面から向き合う事が大切(photo by GTeam/Fotolia)
恋愛と正面から向き合う事が大切(photo by GTeam/Fotolia)
まだ失恋の経験が浅いと、次に活かそうと思うのは難しいかもしれませんが色々な経験をさせてくれた彼に“感謝”の気持ちを持つ事から初めましょう。

次の恋愛に活かす事が出来る貴重な体験をさせてくれたと思えば、前の恋愛と正面から向き合う事が出来てきますよ。

その3「没頭できる趣味を持ってみる」

無理にしたくない事をする必要はありませんが、新しいスポーツを始めたり漫画を読んでみるのも良いでしょう。

自分が没頭できるものを探してみるのです。

没頭できる趣味を持ってみる(Photo by janifest)
没頭できる趣味を持ってみる(Photo by janifest)
今まで彼氏がいたから持てなかった自分の時間がありますよね。

そこを使って思いっきり楽しんでみると、次第に失恋に振り回されていない自分に気付くはず。

恋に恋する事もなくなり、自然と魅力的な男性に目を向けている自分が表れてくるでしょう。

後は、ただ次の恋愛を待つだけですよ。

その4「思いっきり泣く」

失恋した直後は辛くて立ち直れませんよね。そんなときは我慢せず泣きたいだけ泣けばいいんです。

泣くという行為にはストレスを発散する効果があり、思いっきり泣くととてもスッキリします。

思いっきり泣く(photo by GIRLY DROP)
思いっきり泣く(photo by GIRLY DROP)
悲しい気持ちになり落ち込んでしまうのは、それだけその人のことが好きだった証。

立ち直るには時間が掛るかもしれませんが、あなたのペースで前に進んでくださいね。

その5「新しい出会いを求める」

失恋を乗り越えるために、新しい出会いを求めに出掛けましょう。

元彼のことが忘れられない気持ちもわかりますが、少しでも早く忘れたいのなら自ら行動することも大切。

新しい出会いを求める(Photo by pressmaster/Fotolia)
新しい出会いを求める(Photo by pressmaster/Fotolia)
友達に紹介してもらったり合コンに参加したりしていると、思い出すことも少なくなりステキな人に出会えるかもしれませんよ。

6)予定をたくさん入れる

一人でいる時間が多ければ多いほど、ふとした瞬間に思い出して忘れられなくなるもの。

友達と出掛ける予定を立てる、今までできなかった新しいことを始めてみるなどして、なるべく一人の時間を作らないようにしましょう。

予定をたくさん入れる(Photo by A.KaZaK/Fotolia)
予定をたくさん入れる(Photo by A.KaZaK/Fotolia)
思い出す暇もないくらい忙しく過ごしていると、1ヶ月経つ頃には「あれ?もう大丈夫かも」と思えるくらい復活しているかも。

7)思い出の品を捨てる

お揃いの物。初めてデートに行った時に買った物。一緒に撮った写真。思い出すきっかけとなってしまう物はすべて捨ててリセットしましょう。

断捨離をしよう(photo by sergiophoto/Fotolia)
断捨離をしよう(photo by sergiophoto/Fotolia)
未練を断ち切って前に進むという意味でも、元彼に関係あるものは捨てることをおすすめします。

8)自分磨きをする

失恋は辛いけど、いつまでもクヨクヨしているのはもったいない!

自分磨きをする(photo by abelena/Fotolia)
自分磨きをする(photo by abelena/Fotolia)
その人を見返すためにも、ダイエットやイメチェンをしてより魅力的な女性に。

失恋はマイナスなことばかりではなく、自分を変えるチャンスでもあります。

♥<実録>次の恋愛に踏み出した女性たち

辛い失恋をしても、次の恋に歩みだした女性たちは沢山います。

もし失恋してしまっても、彼女たちの様に恋に前向きになれるはずでしょう。

次の恋愛に踏み出そう(Photo by bart78)
次の恋愛に踏み出そう(Photo by bart78)
「失恋をかなり引きずっていたけど、彼に新しい彼女が出来たと聞いて吹っ切れました。どこかでまだ付き合えると思っていたのかもしれません。今はまだ新しい彼はいませんが、前ほど卑屈にならずに毎日を楽しんでいます。それに最近、気になる男性もできたんです!私にとっては大きな進歩ですよ」(22歳/学生)

「周りからは絶対結婚すると言われるほど仲が良かったんですが、彼が実家の福岡に帰るとのことで別れを決意しました。私にはまだやりたい事があったし、遠距離になってもきっと別れるだろうと思ったから…でも、やっぱり1ヶ月以上はひきずっていました。でも、その時たまたまやっていたドラマを観て励まされたんです。自分の悩みはちっぽけだなって」(26歳/広告代理店)

あなたもきっと前を向けるはず(photo by gstockstudio/Fotolia)
<br/>
あなたもきっと前を向けるはず(photo by gstockstudio/Fotolia)
「失恋した時洋楽を聴いたり、邦画を観て思いっきり泣くのが私の立ち直り方。歌詞や映画の登場人物の言葉に励まされて、思いっきり泣きすぱっと気持ちを切り替えます。そうするようになってから、あまり失恋を引きずらないようになりました。それでも長く引きずってしまう大恋愛はありましたが…」(32歳/営業)

♥失恋からの立ち直り方は色々

失恋からの立ち直り方は色々(photo by GIRLY DROP)
失恋からの立ち直り方は色々(photo by GIRLY DROP)
失恋の立ち直り方8つを紹介してきましたが、それ以外にも立ち直り方は色々あるので自分に合っていると思うものを真似してみてください。

立ち直りが早かったから彼の事が好きじゃなかったと思う人もいるかもしれませんが、それは関係ありません。

今まで当たり前だったものが突然変われば、誰だって動揺して心が乱れます。

きっかけを見つけて(photo by gstockstudio/Fotolia)
きっかけを見つけて(photo by gstockstudio/Fotolia)
それをどれだけ早く立ち直らせる事が出来るかは、その人の性格やきっかけがあるかないかが関わってきます。

失恋してしまったらグルグルと考えてしまうと思いますが、ポジティブに考えられるようにすれば自然と気持ちも楽になっていくでしょう。

ゆっくり終わった恋と向き合って、新しい恋に進める準備をしていけばいつか必ず立ち直る事が出来るはずです。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加