メニュー
閉じる
戻る
閉じる

クリスマスデートに誘うコツ5選 彼も思わず行きたくなっちゃう!


【恋愛コラム/モデルプレス】好きな人がいると、今年のクリスマスはあの人と過ごしたい…と思うものですよね。でも、デートに誘ってみて断られたらショックだし、誘う勇気が出ない…という方も多いのではないでしょうか。そんなあなたに、彼が思わず「行く!」と言ってしまうクリスマスデートの誘い方5つをご紹介します。

クリスマスデートに誘うコツ5選 彼も思わず行きたくなっちゃう!/photo by GIRLY DROP
クリスマスデートに誘うコツ5選 彼も思わず行きたくなっちゃう!/photo by GIRLY DROP
♥「今年クリぼっち?ならこれ行こうよ」とイベント提案

彼もクリスマスに一人で過ごすことが分かったのなら、一緒に行けるイベントに誘ってクリぼっちを回避しようと提案してみてください。

少しでも彼がクリぼっちを寂しいとか辛いと感じているのなら、楽しいお誘いには乗ってくれるはず。

お互いに一人だからこそ誘っていると分かるので、下心があることもバレにくいですし彼を誘うことで好感度もアップするものです。

真面目な雰囲気ではなく少し軽めのノリで彼がOKしやすい空気を出すと、より「行く!」と言ってくれる確率も高くなるでしょう。

♥クリスマスパーティを開いて途中から抜けがけ作戦へ

いきなり2人きりのデートに誘うのが難しいという場合は、まず大勢でのクリスマスパーティを計画して彼を誘うことからスタートしてみてください。

彼も大勢だと分かれば深く考えずに行きたいと思うはずですし、あなた自身も誘いやすいですよね。

彼がOKしてくれたらあとは当日2人で抜け出す方法を考えて、出来れば周囲にも協力を仰いでおきましょう。

もちろんクリスマスパーティ自体を盛り上げることも大切なので、そちらの計画も念入りに行ってくださいね。

最高のクリスマスを迎えたいなら勇気を出して(Photo by xiangtao)
最高のクリスマスを迎えたいなら勇気を出して(Photo by xiangtao)
♥カップルが多そうな場所を避けて誘う

クリスマスと言えばどうしてもカップルのイベントとなりがちなので、デートに出かければ周りはカップルだらけです。

パートナーがいない人にとってそういう場所は楽しめないこともあるので、好きな彼を誘うならカップルが多そうな場所は避けましょう。

たとえばクリスマスディナーとは無縁そうな居酒屋など、カップルが選ばないような場所を選ぶのがおすすめ。

クリスマス感はないかもしれませんが、クリスマスデートという意識は薄れますし彼もOKしやすいはずです。

♥彼の好きな場所や食べ物を使って誘う

彼が好きな場所や食べ物を知っているのなら、クリスマス当日にその場所に行くことや食べに行くことを提案してみてください。

好きなものならクリスマスに関係なく行きたいと思うはずですし、あなたの気遣いにも喜んでくれるのではないでしょうか。

そのレストランにクリスマス限定メニューがあって試してみたいと思っているようなら、より誘う口実として有効になります。

そのためにはまず彼の好きなもの、好きな食べ物やお店を確認して出来るだけ彼とコミュニケーションを取って断られない状況を作っておきましょう。

♥”24日と25日だったらどちらがいい?”と聞いてみる

「Aにする?」と聞くよりも「AとBどちらが良い?」と聞くことで、暗に彼の頭の中から「断る」という選択肢を消すことができます。

「クリスマスお出かけしない?」と誘うより、「24日か25日どちらがいい?」と聞いた方が、はじめから2択として考えてくれる可能性が高いんですね。

彼は心理的に24日か25日、どちらか選びたくなるはずです。

ちょっとしたテクニックですが、成功率を上げるためにも使ってみてくださいね。

クリスマスは恋愛を進展させるキッカケにも(photo-by-Andrey-Kiselev/Fotolia)
クリスマスは恋愛を進展させるキッカケにも(photo-by-Andrey-Kiselev/Fotolia)

いかがでしたか?

クリスマスでなくても男性を誘うことに慣れていないと、こういう時にどうすれば良いかわからなくなってしまうものです。

しかし、男性もクリスマスに女性から誘ってもらうことを嬉しいと感じるものなので、思い切って誘うことで案外すんなりOKしてくれるかもしれませんよ。

まずはクリスマスまでの期間に出来るだけ会話を増やして、誘うキッカケを掴めるようにしてみましょう!(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加