メニュー
閉じる
戻る
閉じる

松本まりか・門脇麦・泉里香・石橋杏奈…“狂気女子”がハマり役に 話題を呼んだ美女たち<2018年冬ドラマ>


【ドラマ/モデルプレス=3月13日】続々とクライマックスを迎えている2018年1月期ドラマ。今期は多くの女優陣が狂気を見せたキャラクターで体当たりの演技を披露した。ここでは、“悪女”にはとどまらない様々な狂気を表現した女優を紹介する。

冬ドラマで存在感を放った(左上から時計回りに)松本まりか、泉里香、石橋杏奈、門脇麦(C)モデルプレス
冬ドラマで存在感を放った(左上から時計回りに)松本まりか、泉里香、石橋杏奈、門脇麦(C)モデルプレス
◆松本まりか「ホリデイラブ」

松本まりか(C)テレビ朝日
松本まりか(C)テレビ朝日
今期もっともその狂気的な演技で存在感を示したといっても過言ではないのが、テレビ朝日系ドラマ『ホリデイラブ』(毎週金曜よる11時15分~※一部地域をのぞく)で仲里依紗演じる主人公・高森杏寿の夫・純平(塚本高史)の浮気相手・井筒里奈を演じている松本まりか。

塚本高史、松本まりか(C)テレビ朝日
塚本高史、松本まりか(C)テレビ朝日
主人公を夫婦崩壊に陥れるライバルとなる里奈は、甘い声に可愛らしい仕草が特徴的なゆるふわ女子。純平と自分が運命の相手と信じ込み、純平を追いかけて単身赴任先に事務として入社したり、罠を仕掛けて杏寿を陥れたりと史上最強の“あざと可愛さ”で純平を奪い取ろうと暗躍する最強悪女を好演。ドラマへの反響とともにハマり役となった松本への注目も急上昇した。

◆門脇麦「トドメの接吻」

山崎賢人、門脇麦/「トドメの接吻」第6話より(C)日本テレビ
山崎賢人、門脇麦/「トドメの接吻」第6話より(C)日本テレビ
11日に最終話が放送された日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻(キス)』(毎週日曜よる10時30分~)では、門脇麦が山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)演じる主人公・堂島旺太郎/エイトを“死の接吻”によってタイムリープさせる佐藤宰子を熱演。

門脇麦、山崎賢人/「トドメの接吻」第6話より(C)日本テレビ
門脇麦、山崎賢人/「トドメの接吻」第6話より(C)日本テレビ
正体が判明する初盤までは旺太郎を執拗に追いかけまわし、“キスで殺す”謎の女という設定だったため、不気味な表情や存在感、強い勢いの濃厚なキスと怪演ぶりで旺太郎ともども視聴者を翻弄したが、その正体が判明すると、見え方は一変。中盤からは不器用で健気な宰子の人間らしさを全面に出し、感動と涙を誘った。1人の女性のまるでコインの表と裏のような両極端な見え方を表現することができたのは、門脇の力量といえるだろう。

◆泉里香「海月姫」

泉里香(C)フジテレビ
泉里香(C)フジテレビ
フジテレビ系月9ドラマ『海月姫』(毎週月曜よる9時~)では、モデル・女優の泉里香が新境地を開拓。

泉里香/「海月姫」第8話より(C)フジテレビ
泉里香/「海月姫」第8話より(C)フジテレビ
鯉淵修(工藤阿須加)に色仕掛けで迫り、街の再開発を進めようとするイケイケのデベロッパー(通称:女狐)で、仕事のためにはいわゆる枕営業も厭わない野心家でグラマラスな美女、稲荷翔子役を演じた泉は、豊かな表情や過激なセリフ、ベッドシーンなど体を張った演技でコメディエンヌとして才能を開花。昨年、多方面で活躍し、ブレイクした泉の女優としての評価を一層高めた。

◆橋本環奈「FINAL CUT」

橋本環奈、栗山千明、升毅(写真提供:関西テレビ)
橋本環奈、栗山千明、升毅(写真提供:関西テレビ)
KAT-TUNの亀梨和也が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜よる9時~)では、橋本環奈が女優としてまた新たな一面を見せた。亀梨演じる中村慶介が、12年前の事件の真犯人とにらむ男の妹として小笠原雪子(栗山千明)・若葉(橋本)姉妹にそれぞれ接近するという設定で、若葉は天真爛漫で恋愛に積極的なキャラクター。

しかし、次第にストーリーがクライマックスに向けて進むにつれ、嫉妬から、慶介への恋心が暴走。第8話のラストでは、自ら包丁を刺し、慶介に殺人未遂容疑をかけるという驚きの行動に出た。

◆石橋杏奈「きみが心に棲みついた」

石橋杏奈/「きみが心に棲みついた」第7話より(C)TBS
石橋杏奈/「きみが心に棲みついた」第7話より(C)TBS
吉岡里帆主演のTBS系ドラマ『きみが心に棲みついた』(毎週火曜よる10時~)で、徐々に狂気を見せ始めたのが、吉岡演じる主人公・小川今日子の同期・飯田彩香を演じている石橋杏奈。飯田はふんわりとした女性らしい雰囲気だが、地方出身で実は強い上昇志向の持ち主。

石橋杏奈、吉岡里帆/「きみが心に棲みついた」第8話より(C)TBS
石橋杏奈、吉岡里帆/「きみが心に棲みついた」第8話より(C)TBS
石橋杏奈/「きみが心に棲みついた」第8話より(C)TBS
石橋杏奈/「きみが心に棲みついた」第8話より(C)TBS
今日子に執着する星名漣(向井理)に思いを寄せ、もてあそばれるがあっさりと捨てられ、その怒りの矛先は今日子へ。第8話では、鬼気迫る表情で今日子をランチに誘いハンバーガーにフォークを垂直にぶっ刺しながら宣戦布告したり、星名の部屋から出てきた今日子をカバンで叩いたりと、暴走した。

◆島崎遥香「リピート~運命を変える10か月~」

島崎遥香(画像提供:読売テレビ)
島崎遥香(画像提供:読売テレビ)
女優の貫地谷しほり、俳優の本郷奏多、お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリが主演を務める木曜ドラマF「リピート~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分~)では、島崎遥香の“ドSぱるる様”が降臨。

島崎は、本郷演じる毛利圭介の恋人で、独占欲が強く嫉妬深いお嬢様の町田由子役。圭介に首輪をつけて犬扱いしたり、大きな生肉の塊に血文字でデコレーションしたお皿を手料理として出したりと“ヤンデレ”彼女ぶりを発揮し、視聴者を震え上がらせた。

◆浜辺美波「賭ケグルイ」

浜辺美波、森川葵/ドラマ『賭ケグルイ』第2話より(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
浜辺美波、森川葵/ドラマ『賭ケグルイ』第2話より(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
ギャンブルの強さだけが生徒の階級を決める私立百花王学園を舞台に生徒たちが極限の心理バトルを繰り広げる『賭ケグルイ』(MBS毎週日曜深夜0時50分~、TBS毎週火曜深夜1時28分~ほか)は、狂気に満ちたキャラクターのオンパレードだが、もちろん主人公・謎多き美少女・蛇喰夢子役の浜辺美波の演技抜きには語れない。

浜辺美波/ドラマ『賭ケグルイ』第2話より(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
浜辺美波/ドラマ『賭ケグルイ』第2話より(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS
夢子はおしとやかな見た目からは想像もできないギャンブル狂で、リスクを負うことに快感を覚えるという役どころ。普段の清純でキュートな表情、スイッチが入った瞬間の真剣な目つき、快感に達しながら相手を追い詰める妖艶な顔など、いくつもの表情で視聴者を魅了。弱冠17歳にして圧倒的な存在感を見せている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス for スゴ得で楽しめる♪ 最新情報を毎日更新! エンタメ&ライフスタイル情報ならモデルプレスにお任せ!
31日間「無料」で使ってみる 登録して今すぐチェック!
エンタメ、ファッション、ヘア、メイク、ネイル、美容、ダイエット、恋愛、グルメ、トラベル、テーマパーク情報など、最新ニュースを毎日お届け♪ 思わず見ちゃう! 厳選 スゴ得限定コラム。TOKYOガールの本音告白! #東京女子 大人気コンテンツ スゴ得限定オリジナル動画配信中。編集部が選ぶ! ブレイク必須の注目アーティスト特集
31日間「無料」で使ってみる 今すぐチェック!

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加