メニュー
閉じる
戻る
閉じる

“平成最後の奇跡の原石”十味、デカ目を活かすアイメイク・丸顔&クマを隠すテクニックとは【美ボディ女子私物コスメ公開連載Vol.3】


【十味/モデルプレス=4月27日】モデルプレスで好評の私物コスメ公開企画に、ゼロイチファミリアに所属するアンジェラ芽衣(21)、桃月なしこ(23)、十味(20)、黒木ひかり(18)が登場。その美ボディを武器に雑誌、テレビと幅広く活躍する4人に、普段持ち歩いているメイクポーチを持ってきてもらい、中身を全公開。その美の秘訣に迫る連載。

【美ボディ女子私物コスメ公開連載Vol.3】十味 (C)モデルプレス
【美ボディ女子私物コスメ公開連載Vol.3】十味 (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
3人目は“平成最後の奇跡の原石”のキャッチコピーで人気を集める十味。その縦にも横にも大きいアーモンドアイが魅力の十味だが、「目で遊んじゃいます」とやはりアイメイクには一番力を入れているよう。プチプラ、韓国コスメ中心のラインナップで、独自のアレンジで細かい悩みを1つずつ解消しているメイク法が印象的だった。

十味が私物メイクポーチを公開! (C)モデルプレス
十味が私物メイクポーチを公開! (C)モデルプレス
◆<十味メイク:ベースメイク編>クマ隠しはコンシーラーに仕込ませる色がポイント

十味のメイクポーチ:ベースメイク(C)モデルプレス (C)モデルプレス
十味のメイクポーチ:ベースメイク(C)モデルプレス (C)モデルプレス
ファンデーション:ポール&ジョーモイスチュアライジングファンデーションプライマーS01

コンシーラー:ザ・セムCPチップコンシーラー1.5ナチュラルベージュ

ハイライト:ジルスチュアートムーンライトイルミネイターA

― まずベースの手順から教えて下さい。

十味:私は基本ポール&ジョーしか塗ってないんですけど、この中に小さいラメが入っていて、結構ツヤ感が出て、SPF15で日焼け止め効果もあるので、絶対欠かせなくて鬼リピです。すごく乾燥肌なので、手持ちの乳液を混ぜて使っています。

これを塗ってからコンシーラー。自分で言うのもあれなんですけど(笑)、目が大きいと骨の影がクマみたいに見えがちなので、それを隠すために、リップでもチークでも良いんですけど、反対色の赤とかピンクで赤みを入れてからコンシーラーを塗っています。そうすると消えるんですよ。

その後に、このジルスチュアートのハイライトを全体に混ぜて乗せて、ここでもピンクの部分を目の下に塗るようにしています。基本ファンデーションはつけないでこれで終わりです。

― それは厚塗りにならないように?

十味:厚塗り感が出ちゃうのと、あんまり肌に良くないかなと思って。撮影とかで結構濃いメイクをすることが多くてそういうときはガッツリ塗るんですけど、元々肌はそんなに強くないので普段のメイクは大人しくしようと思っています。

◆<十味メイク:アイメイク編>デカ目を徹底的に活かした遊びメイク

圧倒的な数!/十味のメイクポーチ:アイメイク (C)モデルプレス (C)モデルプレス
圧倒的な数!/十味のメイクポーチ:アイメイク (C)モデルプレス (C)モデルプレス
アイシャドウ:ケイトメタルグラマーアイズBR-2(1)/イニスフリーマイアイシャドウマット2(2)/ミシャモダンシャドウGRD02(3)/エチュードハウスルックアットマイアイジュエルOR203(4)

アイライナー:ラブ・ライナー8C1(5)

涙袋:ケイトラスティングデザインアイブロウW BR-3(6)/3CEスパークリングリキッドピグメント#GLIMMER(7)

マスカラ下地:キャンメイククイックラッシュカーラー(8)

マスカラ:デジャヴュラッシュアップマスカラK(9)/ヒロインメイクロング&カールマスカラアドバンストフィルムモーヴピンク(限定)(10)

アイブロウ:キスミーヘビーローテーションカラーリングアイブロウ04ナチュラルブラウン(11)/ケイトデザイニングアイブロウN EX-5(12)

十味 (C)モデルプレス
十味 (C)モデルプレス
― 圧倒的にアイメイクが多いんですね。十味さんといえば目がすごく印象的ですが、やっぱりアイメイクにはこだわりが?

十味:そうなんですよ~。とりあえず目で盛っとけ!みたいな。目で遊んじゃいます。アイシャドウとか、「この色可愛い」と思ったらすぐ買っちゃうんですよ。このケイトのパレットは、左下の色が欲しくてこの色のために買ったんです。だから1個だけ減りが異様にすごくて。

ケイトメタルグラマーアイズBR-2のお気に入りのカラー(C)モデルプレス
ケイトメタルグラマーアイズBR-2のお気に入りのカラー(C)モデルプレス
― あんまり他ではない色なんですか?

十味:この色があんまりなくって。全体に塗ると派手じゃないんですけど垢抜けた感じになるので使いますね。これに何か色味をプラスして、バリエーションを利かせます。右上は仕事などのパーティー用で使えます。

― 他にも単色でシャドウが沢山ありますね。

十味:色々あるんですけど、ピンクとオレンジ系が好きで、エチュードハウスとミシャはラメ系なんですけどイニスフリーはマットのくすみピンクみたいな色で、春は結構使っています。

― すごくさりげない感じですね。

十味:そうなんですよ。ベースでキラキラをつけておいてからこれをつけると可愛くて、今も涙袋の目頭側につけたりしているんですけど、一気に色素薄い系の女子になれる気がします、ふふふ(笑)。

「一気に色素薄い系の女子になれる!」涙袋の目頭側にピンクをオン(C)モデルプレス
「一気に色素薄い系の女子になれる!」涙袋の目頭側にピンクをオン(C)モデルプレス
ギラつきたいときはミシャ。友だちとディズニ-行くときとか、キラキラさせたいときに目尻とか涙袋に使います。エチュードハウスはピンクオレンジみたいな色が使いやすくて普通にメインカラーとして使います。

― 涙袋はどうしていますか?

十味:涙袋は基本的にケイトの左2色のどちらかで作ってから、他の色味を中につけたり端に落としたりして、その日に可愛いと思う涙袋を作って、ケイトのラスティングデザインアイブロウで描きます。本当はダブルラインフェイカーが欲しかったんですけど、売ってなくてこれを使っているんですけど、これで眉毛も描けるのでコスメ節約になっていますね。

3CEも使っています。これも本当はエチュードハウスの涙袋ライナーが欲しかったんですけどなかったので、これで代用。黒目の下部分に入れると涙うるうる系になって可愛い、という気がしています。永遠に減る気はしないです(笑)。

綺麗なアイライン/十味 (C)モデルプレス
綺麗なアイライン/十味 (C)モデルプレス
― 量多いですよね(笑)。アイライナーはどうやって引いてますか?

十味:目がきついので黒のアイライナーは使わず、基本ブラウンを使っています。インラインと目尻だけでそんなにガッツリは描きません。でも目の丸いメイクをしたいときは黒目の上だけ黒を使います。

― 切開ラインというか、目頭の形がすごく綺麗ですよね。

十味:自分的にはちょっとコンプレックスなんです。

― そうなんですか?

十味:入りすぎて怖いっていう…。

― いやいや、すごくナチュラルです。目の形自体がすごく可愛くて憧れます。

十味:ありがとうございます。

十味アイメイク解説 (C)モデルプレス
十味アイメイク解説 (C)モデルプレス
― マスカラは?

十味:キャンメイクの下地は使いすぎて文字が消えちゃっています。キープ力があってすごい。このデジャヴュのマスカラは、軸がすごく細くて、綺麗にセパレートしてくれるし、ボリュームも出るから、全然この細さで十分で。不器用な私でも塗りやすい(笑)。下まつ毛にも使えるので良いです。

目で遊んでるので、このヒロインメイクの限定のピンクも使っていて、全部塗ると意味ないかなと思うので、目尻にだけ塗っています。

― 確かにさりげなくアクセントが入ると可愛いですよね。

十味:そうなんです。「まつ毛ピンクだね」って言われたらちょっと嬉しいですね。全部終わってからホットビューラーで温めて、コームでとかしてから上げています。

― 全部終わってからなんですね。

十味:下地の後にやるときもあるんですけど、大体全部終わってからやっちゃいます。

― 眉毛は塗っていますか?

十味:塗っています。元々使ってなかったんですけど、使ってない人は絶対使った方が良いと思いますね。髪色に合わせて色を付けた方が一気に垢抜けると思います。

― そんなに目が大きいとゴミとか入りやすくないですか?

十味:虫とかたまに入っちゃいますね。高校のときとか自転車こいでいると辛かったです(笑)。

◆<十味メイク:ハイライト・シェーディング・チーク編>オールプチプラ

十味のメイクポーチ:ハイライト・シェーディング・チーク (C)モデルプレス (C)モデルプレス
十味のメイクポーチ:ハイライト・シェーディング・チーク (C)モデルプレス (C)モデルプレス
チーク:ヴィセリシェフォギーオンチークスRD400(1)/キャンメイクパウダーチークスPW39(2)

ハイライト:セザンヌパールグロウハイライト01シャンパンベージュ(3)

シェーディング:キャンメイクマットフルールシェーディング01(4)

十味 (C)モデルプレス
十味 (C)モデルプレス
― コンプレックスや悩みを解決するためにしているテクニックはありますか?

十味:私すごい丸顔で。丸顔を細く見せたいときに、このシェーディングの濃いところだけ混ぜて横にはあまり塗らないで縦のラインを強調するようにしています。頬骨の下と鼻筋にも少し。

ハイライトは入れすぎると光り過ぎちゃうので、指でちょんちょんと控えめに。何の効果があるかよく分からないんですけど石原さとみさんがこの目頭の横に入れていると聞いてから入れるようにしています。ちょっと目が明るくなる気がします。あとは私唇がすごく薄いので、唇の富士山になっている下唇のところの上下に入れて少し大きく見せています。

― チークは?

十味:チークもあんまりピンクが似合わないんですよ。

― それは意外です!

十味:浮いちゃうんです。なので、すごくブラウンに見えるんですけどつけると赤いヴィセを使っていて、ピンクは入れたいのでキャンメイクを上から重ねたりしています。コンプレックスとか似合わない色と上手く戦っていけるよう色々研究しています。

◆<十味メイク:リップ編>タイのブランドのキュートなリップ

十味のメイクポーチ:リップ (C)モデルプレス
十味のメイクポーチ:リップ (C)モデルプレス
下地:シャネルルージュココボームリップクリーム(1)/ディオールアディクトリップマキシマイザー001(2)

口紅:ランコムジューシーシェイカー166ウォークザライム(3)/イブ・サンローランルージュヴォリュプテシャインNo.4(4)

グロス:ビューティーコテージシークレットガーデンNO.02 GRAPE(5)

― 今日使っているのリップはどれですか? 

十味:今日はまずシャネルのリップクリームを塗ってから、ディオールのマキシマイザー、その後にランコムのシェイカー、その上からグロスを塗っています。マキシマイザーはやっぱり皆が言う通り、シワが伸びて綺麗に見せてくれるので私もそれにのっかって買いました。シェイカーは真ん中だけ色すごくついてグラデーションっぽくなるのがお気に入りです。このビューティーコテージのグロスはタイに行ったときに買ったんですけど、ジャムみたいで可愛いなと思って。でも若干皮が剥けやすいかも。タイのブランドでここのコスメ可愛いのでオススメです。

イブ・サンローランはすごく落ちづらいので、落としたくないときに。リップもピンクよりはレッドを使うことが多いんですけど、季節によって変えています。

◆<十味メイク:その他>

十味のメイクポーチ:その他 (C)モデルプレス
十味のメイクポーチ:その他 (C)モデルプレス
香水:ミスディオールブルーミング ブーケ

フェイスケア:リファ

― モデルさんといえば、のリファですね。

十味:本当に有能でちょっとコロコロするだけで効果があるので、むくみやすい私の顔には必要不可欠です。

― お家ではどういうときに使いますか?

十味:お風呂に入ってスキンケアをした後に。メイクする前にやると全然違います。私結構目の左右差がその日によって出るんですけど、これを使うようになってからは直りました。

十味のメイクポーチ (C)モデルプレス
十味のメイクポーチ (C)モデルプレス
◆十味が撮影前に欠かさないこと

髪の毛のトリートメントなんですけど、フィーノのアミノ酸のヘアマスクは絶対しますね。本当にすごくて美容院帰りみたいになります!あとは酵素洗顔します。suisaiから出ている小分けのパウダーがあるんですけど、それを使うだけで、本当に顔が白くなるんですよ。だから撮影前にするんですけど、これを読んでくれている女の子だったらデートの前とかにやったら顔がすごく明るくなると思います。毎日はできない人も大切なときの前だけとかオススメです。

◆十味の美ボディキープ法

日々のマッサージはリファの大きいやつに任せちゃってるんですけど、筋トレはします。あとは結構食べるのは我慢しない方です。友だちと遊ぶときもやっぱり食べたいじゃないですか?だから食べる人と食べない日を作るのは意外と良いかもしれませんね。食べない日はサラダとかお肉の赤みとか。基本家では炭水化物は食べなくて炊飯器もしまっています(笑)。あとはコンビニの豆腐そうめんやゆで卵とか、サラダチキンとか鯖の水煮も使えますね。

バストケアはコルセットを使っていて、すごく肋骨が締まって余計なお肉が浮き上がってくるんですよ。そうすると無駄なお肉を流しやすくなって、結構変わりました。普通の状態でマッサージしてもお肉集まりづらいと思うんですけどコルセット付けていると乗っかって、それを持ってくれば良いだけなので楽です。

(modelpress編集部)

★ゼロイチファミリア私物コスメ公開連載…ラストは桃月なしこ!28日配信予定。

(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
(左から)アンジェラ芽衣、黒木ひかり、十味、桃月なしこ (C)モデルプレス
■十味(とーみ)プロフィール

生年月日:1999年2月8日
出身:長野県
身長:149cm
趣味:コスプレ・踊り手
特技:スキー・踊ること

高校1年生の頃からニコニコ動画に「踊ってみた動画」を投稿、大学生のときにモデル活動をしていたことをきっかけに事務所にスカウトされる。2018年7月、「週刊ヤングジャンプ」で同誌が見つけた“平成最後の奇跡の原石”のキャッチコピーで紹介され、身長149cmと小柄ながら、その洗練されたビジュアルとボディが瞬く間に注目を集める。



【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加