メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

過去の栄光?忘れられそうなスポーツ選手TOP10

 

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックを楽しみにしている人は多いでしょう。大勢のスポーツ選手が大きな感動や興奮をもたらしてくれると考えると、待ちきれませんね。
これまでも数えきれないスポーツ選手が素晴らしい活躍を魅せてきてくれました。そして、連日のようにメディアで取り上げられてきた国民的スターというべき選手も数多く誕生しています。

しかし、一時期は話題となっていたスポーツ選手を目にしなくなっていることもあります。そこで今回は、10代から50代の男女を対象としたインターネット調査で「活躍したけど忘れられそうなスポーツ選手」を聞いてみました。

 

■質問内容

活躍したけど意外に忘れられそうなスポーツ選手(元も含む)は誰ですか。(3つまで)

 

■調査結果

1位: 五郎丸歩 25.8%

2位: 田中理恵 19.4%

3位: 石川遼 14.2%

4位: 伊藤みどり 10.6%

5位: 松坂大輔 8.0%

6位: 中田英寿 6.0%

7位: 室伏広治 5.4%

8位: 髙橋大輔 5.0%

9位: 伊達公子 4.6%

10位: 澤穂希 4.2%

 

●1位: 五郎丸歩

一時的にラグビーが盛り上がったときの主役だったから(男性30代)

急に人気が出すぎてミーハーな人が飛びついたから(女性30代)

ブームが去ってからニュースでも見ない(女性20代)

ラグビーという競技自体が日本ではあまり人気がないので(男性30代)

 

日本ラグビー界を代表する選手といえば、五郎丸歩。2015年のラグビーワールドカップで歴史的勝利を収め、日本中が沸いたことは記憶に新しいでしょう。その際に注目を浴びたのが、キックをするときに行う「ルーティン」という動作。体の前で両手を組み合わせる独特な「五郎丸ポーズ」を覚えているでしょうか? 当時はメディアでも頻繁に取り上げられていましたよね。
ところが、その後の五郎丸選手の様子をあまり目にすることがありません。実は日本を飛び出して海外チームに移籍を果たしています。残念ながら出場機会が少なく、現在では日本に復帰していますが、このような話題もそれほど大きく報じられませんでしたよね。ワールドカップ直後のブームと比較すると、なんとも寂しい限りです。

 

●2位: 田中理恵

超一流の域まで達していないうちに引退してしまったと思うから(男性50代以上)

引退してからの活躍が期待できない(男性50代以上)

活躍した期間が短かったような気がするから(女性30代)

選手としてあまり実績がない(男性50代以上)

 

美しいアスリートとして一躍注目を浴びた、田中理恵。その容姿の美しさと抜群のプロポーションから写真集もだしているほどです。
女子体操の世界では遅咲きで、25歳で初めてオリンピックに出場しています。2010年の世界選手権では日本人女性初となるエレガンス賞も受賞。2013年には現役を引退し、現在ではオリンピック組織委員会理事を務めるだけでなく、日本体育大学助教やスポーツキャスターとしても活躍中。つい最近、結婚も発表しましたね。
田中理恵といえば、スポーツの実績よりもプライベートの話題に目が集まりがちでした。いくつかの熱愛報道など奔放な生活が注目されていた印象が強く残っています。

 

●3位: 石川遼

ある時点から成長が止まってしまった感がある(女性50代以上)

活動している期間は長いけれど、最近特に目立った活躍を耳にしないから(女性10代)

もてはやされていたときとのギャップが大きい(女性40代)

最近、あまりスポーツニュースにもでない印象(女性50代以上)

 

6歳からゴルフを始め、中学生で全国レベルで活躍をしていた石川遼。18歳で史上最年少記録で賞金王に輝くなど実力もさることながら、そのさわやかな容姿から「ハニカミ王子」と呼ばれてメディアに大きく取り上げられました。
最初のうちは大活躍を果たしていたのですが、途中で腰を痛めて離脱も経験。現在では、残念ながら予選落ちが続くなど苦境にいる状態です。

 

■スポーツ選手は結果を出してこそ

継続して取り上げられないとすぐ忘れてしまう(女性30代)」「日本人は活躍しなくなるとすぐに忘れるから(女性40代)」という意見が多く寄せられたとおり、メディアでもてはやされているときには日本中で注目される存在になりますが、あっという間に見向きもされなくなるケースも多いのが現実。一時的にブームとなっても、結果を出し続けなければ忘れられてしまう厳しい世界です。

メディアも実力だけでなく容姿の美しさなどに焦点をあててしまう傾向があるので、ミーハーな盛り上がりが生じてしまうのも問題かもしれませんね。
広く知られてはいないけれど、非常にすぐれたスポーツ選手もたくさんいます。マイナーな競技も、実際に観戦してみると意外とおもしろくてはまってしまう人もいるほどです。流行に左右されずに、ずっと応援し続けられるようなお気に入りのスポーツ選手を見つけてみてはいかがですか?

 

 

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加