メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

綾瀬はるかも!実は坊主になったことがある女性芸能人って?

役作りだったり、ある諸事情で「坊主」になったことがある女性芸能人の方がいるのを知っていますか?そこで今回は、10~40代の男女を対象としたインターネット調査で「実は坊主になったことがあると聞いて驚く女性芸能人」を聞いてみました。

 

■質問内容

実は坊主になったことがあると聞いて驚く女性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。
 

 

■調査結果

1位:長澤まさみ 44.0%

1位:綾瀬はるか 44.0%

3位:三船美佳 19.0%

4位:谷村美月 13.0%

5位:森川葵 12.0%

6位:鬼束ちひろ 11.0%

7位:夏木マリ 6.0%

7位:樋口可南子 6.0%

7位:山田邦子 6.0%

10位:峯岸みなみ 4.0%



 

 

1位 長澤まさみ&綾瀬はるか

1位にランクインしたのは、長澤まさみ&綾瀬はるかさんでした!
2人が「坊主」になったのは、「世界の中心で愛をさけぶ」 という作品でした。長澤まさみさんは映画版で、綾瀬はるかさんはドラマ版に出演していました。2人が演じていた広瀬(廣瀬)亜紀という女の子は作中で白血病になり、薬の副作用で髪の毛が抜けてしまいます。役作りのためにも、2人は坊主にしてこの作品n臨みました。

 

 

5位  森川葵

5位にランクインしたのは、森川葵さんでした!
坊主になったのはもちろん役作りのため!その作品というのが「チョコリエッタ」という映画。菅田将暉さんも出演されていました!坊主にされてからは、カラーリングもコロコロ変えていて、金髪、緑、ピンクなどかなり個性的な色にしていました。


 

10位 峯岸みなみ

10位にランクインしたのは、AKB48の峯岸みなみさんでした!
峯岸みなみさんに関しては役作りではありません。スキャンダルを撮られたことにより、反省の意味を込めて自ら坊主にし、泣きながら謝罪をしました。きっと衝動的に坊主にしたと思うので、しっかり髪を剃ることはできなかったのでしょうね。今では坊主にしたことをネタにしていますが、当時はかなりの衝撃映像でした!



 

 

■ 女優魂がすごい! 

女性が坊主にするというのは、かなり覚悟がいるものだと思います。役作りであっても覚悟はいりますよね。でも、坊主にしたくないからといって断ってしまうと女優としてやっていけません。体を張ってでも役に挑む姿勢はさすがプロだと言えます!




 

 

HORANE調べ

2019年8月

調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加