メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

芸能界一イクメンだと思う男性芸能人TOP10

自分の仕事だけじゃなく率先して育児に関わっている男性を「イクメン」と呼ばれる時代になりました!そこで今回は、10~40代の男女を対象としたインターネット調査で「芸能界一イクメンだと思う男性芸能人」を聞いてみました。

 

■質問内容

芸能界一イクメンだと思う男性芸能人はどれですか。3つ以内でお選びください。
 

 

■調査結果

1位:つるの剛士 29.0%

2位:杉浦太陽 24.0%

3位:市川海老蔵(十一代目) 18.0%

3位:中尾明慶 18.0%

5位:谷原章介 16.0%

6位:藤井隆 10.0%

7位:水嶋ヒロ 9.0%

8位:伊達みきお 8.0%

8位:田中裕二 8.0%

8位:はなわ 8.0%

 

 

▼ つるの剛士 

1位に選ばれたのは、つるの剛士さんでした!
イクメンとして知られるつるの剛士さんですが、ご本人は自分のことをイクメンだとは思っていないようですね。ご自身で名乗ったこともなければ、イクメンと呼ばれることに良く思っていないことをインタビューでおっしゃっています。それは、夫婦で子育てをしていくのが当たり前だと思っているからこそ、イクメンという肩書を必要としていないみたいですね!

 

 

杉浦太陽 


2位に選ばれたのは、杉浦太陽さんでした!
何度も「イクメンオブザイヤー」で表彰されている杉浦太陽さん。杉浦太陽さんにとってのイクメンとは、「妻ファースト」だそうです!奥さんの笑顔を大事にすることで、家庭が上手く回るみたいですね!


 

中尾明慶 


3位に選ばれたのは、中尾明慶さんでした!
中尾明慶さんも「イクメンオブザイヤー」で表彰されたことがあり、今では年々子育てが楽しくなってきているそうです!やはり最初こそ、子育てには苦戦していたみたいですね!



 

 

 

2020年4月

調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加