メニュー
閉じる
戻る
閉じる

JOOKEY(ジョーキー)

メニュー

今後大河の主演をやりそうな俳優ランキング、3位「キングダム」俳優

NHK大河ドラマの主演を務めることを目標に掲げているという若手俳優さんも少なくありません。そこで今回は、今後大河の主演をやりそうな俳優を調査し、ランキングでご紹介します。

 

■質問内容

今後大河の主演をやりそうな俳優はどれですか。3つ以内でお選びください。

 

■調査結果

1位:菅田将暉 32.0%

2位:松坂桃李 20.0%

3位:山崎賢人 17.0%

4位:佐藤健 16.0%

5位:向井理 16.0%

6位:賀来賢人 14.0%

7位:東出昌大 12.0%

8位:大泉洋 11.0%

8位:竹内涼真 11.0%

8位:藤原竜也 11.0%

 

●1位:菅田将暉

1位にランクインしたのは、菅田将暉さん!

2009年『仮面ライダーW』にてドラマ初出演となった菅田将暉さん。その後の活躍は目覚ましく、映画やドラマには欠かせない俳優さんとなりましたよね。そんな菅田将暉さん、世間の予想通り、2022年のNHK大河ドラマの主演を務めることが発表されました!共演者や監督からは俳優としての才能が天才的と評判で、今後の活躍がもすます期待される俳優さんの1人といえるでしょう。

 

●2位:松坂桃李

2位にランクインしたのは、松坂桃李さん!

2009年に放送された『侍戦隊シンケンジャー』ででシンケンレッド役を務めた松坂さん。その後は数々の人気作品に出演し、俳優としての知名度と存在感を見せつけてきましたね。2014年にはNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』で黒田長政を演じており、これまでの活躍を見ていると、主演も時期早々なのでは?と思っている人が多い様です。

 

●3位:山崎賢人

3位にランクインしたのは、山崎賢人さん!

中学生の時に原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能界デビューをした山崎賢人さん。2018年に放送されたテレビドラマ『グッドドクター』では主演を務め、難しい役柄ではありましたが、視聴者が惹きつけられるような演技をしたことで注目を浴びました。そんな山崎さんの大河ドラマ主演は必ず来るだろうと思っている人は多い様です。

 

 

2020年1月 調査対象:10~40代の男女

あわせて読みたい

ランキング

新着記事

ピックアップ

激選ピックアップ‼芸人のお金にまつわる話‼

マイページに追加