メニュー
閉じる
戻る
閉じる

毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.07.16

進む禁煙化…一体どこでタバコが吸えるのか?


 2018年6月19日、受動喫煙被害を防ぐ健康増進法改正案が衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決されました。政府は、東京オリンピック開催前の2020年4月までに全面施行することを目指しています。いったい日本の喫煙環境はこの法律によって何がどのように変わるのでしょうか?

●小規模店舗はじつはほとんど変わらない?

 厚生労働省はホームページで「健康増進法の一部を改正する法律案概要」をまとめています。それによると、まず、幼稚園や保育所、小中高校、それから病院、大学、行政機関の敷地内では原則禁煙となりました。ただし、「屋外で受動喫煙を防止するための措置がとられた場所に、喫煙場所を設置することがで...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
1/18(月)のクイズ! ホントの話
年賀状の絵柄や、「〇年生まれ」のような言い方に使われる「十二支」ですが、6番目の干支はどれでしょう?
正解率 : 92.5%
今月のあなたの順位
---位
全国ランキング

関連記事

よく読まれている記事

1
意外に知らない「免許返納の特典」とは?
2
日本で一番人気の「輸入車」とは?
3
学費に数千万円かけても3割が歯科医になれない理由
4
破竹の勢いで浸透する、中国のフィンテック事情
5
アルコール・タバコ・ゲーム…どこから依存症?

あわせて読みたい

マイページに追加